【泣ける】夢をあきらめた先にあった世界【体験実話】

「新体操」と「バトン」、夢をあきらめた先にあった世界

2013.8.2418:00(1/4ページ)[スポーツ写真館]
「新体操」の本多里香さん(左)と、「バトン」の石原比佐恵さん(右)。2人が夢をあきらめた先にあったのが、チアだった

 プロ野球12球団で『チアチーム』を抱えているのは10球団。そのうち2球団の『キャプテン』が、高校時代の同級生という“奇縁”で結ばれていた。

オリックスの『Bs Dreams』でキャプテンを務める石原比佐恵(22)と、中日の『チアドラゴンズ』でリーダーを務める本多里香(21)は、ともに愛知県内の同じ高校に通い、比佐恵はバトントワリングで、里香は新体操でそれぞれ世界大会に出場した真のアスリート。

その後、比佐恵は大阪で、里香は地元愛知で、それぞれの目指す道を歩んだ。高校卒業から3年後の昨年、2人はプロ野球球団のチアとして再会。今季はオールスターの舞台で“共演”を果たした。2人の『同級生物語』を、5回にわたって、つづってみた。

 それは一体、どれくらいの確率なのだろうか。

体験実話集関連タグ

||||||

2014年4月15日 | 体験実話集カテゴリー:泣ける体験実話

【近親相姦】「おおーい天使ちゃーん、軍曹くーん!」【体験実話】

俺、雪国の片田舎で生まれ育ったんだけど、自宅の裏に、灯油タンクってあるのね。
寒い地方だからほぼどこの御家庭にもあったとは思うんだけど、うちの場合、
オヤジの仕事の関係もあって通常よりデカめのサイズのがいくつか設置されてた。
それが、ちょうど風呂場の裏手に面したとこにあってさ、ファンヒーターの灯油を足しに
行ったりすると、ちょうど姉が風呂入ってたりすることがあったんだ。

当時、俺は中学生で、姉は2〜3つ上ってことにしておく。
その頃には姉と一緒にお風呂入ったりすることはもうなくなってて、最後に姉の裸を見た
のは胸が膨らみかけで、陰毛ちょっと生えかけ?みたいな時期。
そんな記憶はあるものの、実の姉だし、エロ目線で見ることなど皆無だったのだけど。
でも、多感な年頃ってのもあって、風呂の窓越しに映る姉のシルエットを初めて目撃したときは
超ドキドキしたのを覚えている。

ちょこっと前述したけど、オヤジの仕事の関係で、うちは大量に灯油を使う。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年4月12日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【泣ける】10年片思いしてたんだが【体験実話】

<>1:名も無き被検体774号+:2012/01/12(木)20:17:08.15ID:34+70FSKO<>
立ったら書く

<>2:名も無き被検体774号+:2012/01/12(木)20:23:30.77ID:34+70FSKO<>
出会ったのは厨房の頃
俺神聖のアホ

片思いの娘超優等生

最初は恋するとは思わんかった。

<>4:名も無き被検体774号+:2012/01/12(木)20:30:53.86ID:34+70FSKO<>
話すきっかけはとなりの席になったこと。

優等生オーラがあったが、話してみるととてもフレンドリーに接してくれたw

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年4月12日 | 体験実話集カテゴリー:泣ける体験実話

【人妻】美術部の先輩の裸体モデルにさせられた母【体験実話】

高校1年になる私には、37歳になる母と45歳の父がいます。
父は土建関係の仕事をしており東日本大震災以降、出稼ぎ状態でした。中学2年の頃、同級生A(悪ぶってる奴)に目を付けられ、気づけば私はクラスの
仲間外れ状態になっていました。
背も低く、モヤシの様な私には彼らに立ち向かう勇気もありませんでしたから、
ただ日が経つのを待つばかりでした。
部活もバスケット部から美術部へ移動(みんな相手にしてくれなかったので)し
地味な中学生活を送っていました。何とか中学も卒業し、心機一転新しい高校生活で挽回と思っていた矢先の出来事です。
何の部活に入ろうか?廊下の掲示板を新しく出来た友達と眺めていた時です。
「お~、し・ら・か・わ・君」
聞き覚えのある声に振り向くと、奴(同じ中学のA)が数人のガラの悪い連中と立っていたんです。
「久しぶり・・・同じ高校だったんだね~」
愕然としました。偏差値の高い学校だったので、まさか奴も入れるなんて思ってもみませんでした。
「友達?」  友人が怖がりながら耳元で囁きます。
「違うよ」
「酷いなぁ!同中でしょ」

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||

2014年4月11日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【近親相姦】初めて姉とエッチしたときの話かいてく【体験実話】

去年の12月の話
思い出しながら書くから言動はある程度違うところがあるだろうが勘弁。
スペック

当時20歳 普通の大学生

当時22歳 大学生
身長 150前後
普通体型
胸はあんまりない(揉めるくらいはある)
宮崎あおいにちょっと似てる

俺と姉は昔から仲が良かった。
姉が高校生になるまで同じ部屋で生活していたし、姉の下の毛が生えてくるころでも一緒に風呂に入ってた。

体験実話集関連タグ

|||||||

2014年4月9日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】姉ちゃんの部屋から盗聴器が発見されたっす【体験実話】

姉ちゃんの部屋から盗聴器が発見されたっす(笑)
<>1名前:弟っす投稿日:03/01/1211:01ID:yFfXkopO<>
・去年の4月に増築したっす。
・誰が犯人なのか、俺には大体判ってます。
・姉は怖がって、以来俺と一緒に寝ています。
・姉は23歳で大学院だかなんだかに通っています。
・小中高ずーとモテてたし、俺から見ても可愛いですよ。
つーわけで、なんかエッチなことでもしてみましょうか?

独り暮らししても、俺のアパートとかに入り浸られても
困るんで、ビシッと喧嘩でもしてやろうかなってアホな理由です。

まずですね、俺の姉ちゃんって俺の部屋に遊びに来ることが
多いんですよ。俺が彼女を連れてきてても全くお構いなし。
鍵かけてても、

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年4月8日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】マキを狙うやつら vol.1【体験実話】

俺の名は、市川孝敏(いちかわ たかとし)17歳。
現在、商業高校に通う高校2年生だ。
俺には、妹が1人いる。
現在、15歳の中学3年生で、芸能人に例えると掘○真希に似ているのと思う。
ということで、今後は、妹の名は、マキ(仮名)とする。

ある夏の日の・・・

俺もマキも夏休みに入った。
しかし、お互いにすることが無く暇を持て余していた。
俺はバイトも部活もしてなくて、彼女も現在はいない。(過去にはいた。ちなみに非童貞)
マキは受験生で、友達はみんな受験地獄の真っ只中。
マキの志望高は、俺の通ってる高校で、マキの学力なら楽勝ということもあって、あまり受験勉強にも身が入っていないようだった。

俺は自分の部屋で、最近出たばかりのムック『月刊 新○結衣』を見ながら、期待はずれと思いつつ、モンモンとした時を過ごしていた。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年4月4日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【修羅場】兄嫁に復讐 訂正【体験実話】

<>968:本当にあった怖い名無し:2011/06/27(月)17:21:14.47ID:K4D9Nde1O<>
フェイクは入っている。

高校1年の時、兄が結婚した。
兄と兄嫁は結婚してそのまま兄実家(=私もいる)で同居し始めた。
新婚当初は、私と兄嫁は仲悪くはなかったと思う。
半年した頃から兄嫁に嫌味をいわれはじめた。
剣道部だったため「妹ちゃん臭いねw」(入浴後)とか
「妹ちゃんの甲手って馬糞みたいな匂い」
(洗って陰干ししていたのをわざわざ匂い嗅いでいう)
とか部活関係を主に成績や異性交遊についても。
当時、私は恋愛よりも部活一辺倒だったため、「彼氏できないんだ?wいきおく
れ確定だね」「むしろ行かず後家かな」等の嫌味は非常に煩わしくて仕方なかった。
一方、母と兄嫁は仲が良かったらしく、母に相談しても「兄嫁さんがそんなことするわけないでしょ」
なんて言っていて相手にしてくれなかった。

体験実話集関連タグ

|||

2014年4月4日 | 体験実話集カテゴリー:修羅場の体験実話

【浮気・不倫】女性からの浮気の書き込み【体験実話】

<>599名前:某板からのコピペ投稿日:2003/07/10(木)03:52ID:ezANKk1q<>
大学1年の時からずっと付き合ってる彼氏がいます。
もう5年目に入るんだけど、一回だけ浮気したことがあって。
大学3年のとき、部活の合宿で同学年のヒトと、
「肝試し」いこっか!とか言ってユースホステルの裏の林道へ二人で行って、
キスしてしまいました。
その人は「えっちしよ?」と言ってきましたが、その時は拒みました。
でも結局合宿終わってからえっちしてしまいました。
それを先週飲み会で友達(女)にバラされてしまいました。
彼氏は斑ギレ。どうしよう。

<>600名前:某板からのコピペ投稿日:2003/07/10(木)03:53ID:ezANKk1q<>
それから彼氏には絶対しないって言ってるんだけど、
それを信じる信じないの話じゃなくって、

体験実話集関連タグ

|||

2014年4月3日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【近親相姦】姉貴と・・・・【体験実話】

ぼくは中2です。姉貴は高1で、夏休みになって昼間は親がいないので、ときどき彼氏を部屋につれてきます。
 部活が終わって帰ってきたら、部屋で彼氏とHしてたことがなんべんもありました。ぼくはむらむらして、姉貴の大きな声をききながら、オナってしまいます。
 ある日帰ったら姉貴がシャワーをあびてるとこでした。ガラスの向こうにぼやっと姉貴のはだかが見えるので、ぼくはがまんできなくなり、チンコを出してさわっていました。
 姉貴はぼくに気付いて「ケンなん?」とのぞきました。
 ぼくは立ってるのを必死でおさえていると、姉貴は笑って「ひさしぶりにいっしょにはいろ!」と誘いました。
「彼こないん?」というと「試合やしこられへんねん」といいました。
 姉貴はめちゃ大きなオッパイで、あそこも見えてるし、見ただけで出そうな感じでした。
 ぼくがじーと見てたら、姉貴は「姉弟やしかくさんとき! うちかくしてへんやん」というので、ぼくは恥ずかしいけど見せました。
「お~、けっこうでかいやん! 彼のよりでかいんちゃう!?」と姉貴はぼくのチンコをはじいて、「なんか、そんなおっきいの見たら、したくなるやん~」というので「姉ちゃんかって胸でかいやん」というと「そやろ。彼氏にもまれてるしなー。Eカップやで」と笑って自分で胸を持ち上げてゆさぶりました。
 ぼくはたまらんくなって、壁にびゅっびゅっと飛ばしてしまいました。
 姉貴は「うわっ」とびっくりして「すっご~!! さわらんでも出るんや」と驚いてました。
 ぼくのチンコは、まだ上を向いたままで、姉貴は「ケン元気やなあ」とチンコをなでてきたので、ぼくも姉貴に抱きついて、胸をもんでやりました。あそこもさわったらヌルヌルしてました。
 夢中でさわったら、「もう、やめて~」とあばれたけど、胸に顔があたったので、乳首を吸ったら「あぁ~」といってぼくにもたれてきました。
 ぼくはいきおいで、姉貴の口を吸いました。姉貴はびっくりして見るけど、こんどは姉貴からべろちゅうしてきました。
 してるあいだ、姉貴のオッパイをもんだら、姉貴は「もう、ケンのあほー。まぢしたくなったやん」とぼくのチンコをにぎってもんで、「部屋にいこ!」と手をひっぱるので「うん!」といってぱぱっとふいて、まっぱだかで姉貴の部屋にいきました。

体験実話集関連タグ

||||||

2014年4月2日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

このページの先頭へ