【人妻】続妻の不覚【体験実話】

妻が野良小屋で、巨根に犯され夫の私に内緒で密会、相方の奥さんに見透かされて
後をつけられて、成り行きで夫婦交換まで、発展した夫です。
あれから、妻のマンコがゆるくて、夫婦はご無沙汰です。
妻が相方の巨根と遭う日には、私も負けじと奥さんを誘いラブホで、あらゆるテクを
駆使。超熟の奥さんにノータイムで3回戦は逝かし続けます。
友達にバツ1の好き者がいます。奥様を説得して、3人でホテルにしけ込みました。
超熟の性欲は底がありませんね!友の何に突かれながら、我が息子を口に咥えて
友が果てると入れ替わりお代わりで最後には、マンコとアナルの2本差しまでもウケ
いれて大満足の1日でした。
妻も巨根さんとも旨くやっている様子でまあいいか!焼け気味ですが夫の嫉妬醜いですか?

体験実話集関連タグ

|||

2014年6月8日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【近親相姦】母親とのセックス 【体験実話】

278名前:えっちな18禁さん投稿日:2009/02/09(月)05:50:00
昔の話(昭和26年)だが、お袋(42歳)が私(小2)と兄を連れて離婚前提で親父と
別居し、お袋の実家にいきました。お袋とは小6まで一つ布団で一緒に寝ていました。
寝る時はお袋は「こうすると温かいから」と言って必ずお袋の両脚の間に私の両脚を
挟んで寝てました。お袋は寝る時は腰巻に寝巻きでズロースはつけずに寝てました。
私の両脚にお袋の陰毛が触るのですが、当時は純真無垢の子供でしたからなんとも思
わず本当に温かく、お袋に抱かれて寝ていました。
小5位の時でしょうか、下半身に違和感(快感)を覚え目が覚めましたが寝たふりを続
けました。そのごたびたび同じことがあり、ある晩とうとう耐え切れずお袋にしがみつ
いてしまいました。

279名前:えっちな18禁さん投稿日:2009/02/09(月)06:08:26
私が目覚めたことに気がついたお袋は「シーッ」と言い、それまでしごいていたチンチン
の手の動きを早めました。とうとう耐え切れずお袋の手の中へ射精してしまいました。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2013年12月17日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

このページの先頭へ