【近親相姦】危険な情事。【体験実話】

35歳、既婚者の会社員です。彼女の名前は真実、16歳の高校二年生です。
あるサイトで仲良くなり1ヵ月くらいで逢う約束をしました。
待ち合わせは車で1時間半程かかる駅で、物凄く田舎の駅でした。
しかし当日は、約束の時間には現われず1時間くらい待ちましたが、結局ドタキャンされ逢えませんでした。
帰る途中にメールがあり気分が悪くなったとの事で謝られ、明後日逢いたいと言われた。ここまで来たら一応、
了解とメールしました。後日、遅れる事30分彼女が来ました。
写メ以上にメチャ可愛く、土屋アンナ似で155㎝くらい、Tシャツの上から分かる推定Eカップはあろう巨乳に目がいきました。
車内で話をしてドライブに誘うと、今日は夕方用事があるからあまり遠くに行けないと…。
仕方なくカラオケへ誘うも、近場は友達に逢うかもとの事で、田舎なので近くに遊ぶ所がない…。
冗談でラブホならカラオケとかゲームがあるんじゃんと言うと、彼女は少し考えたが了承しました。
もう頭の中ではこんな可愛い子とH出来るんだと思い、Jrも爆発しそうになりました。
30分程走り国道沿いのホテルを発見し入室。
ソファーで歌を3曲ずつ歌ったころ彼女に近ずき優しく髪をなで、キスをしました。
そのまま首筋をなめ、Tシャツの上から胸を触りました。「ダメ」と彼女の甘い声が聞こえました。
Tシャツをまくりあげピンクの可愛いブラが表れました。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月16日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【人妻】妻と他人のセックスを見ながら1【体験実話】

私はしがない会社員で、妻(32歳)と平凡に暮らしております。
妻も取り立てて「美人」であるとか、「芸能人のだれだれに似ている」とかいうこともない、十人並みの容姿です。
私も妻もお互い、三十路になってから出会い、結婚したのでそれなりにセックスの体験もありました。
妻は過去5人ほどの男性と身体を重ねていたようですし、私もそれほど多くないにしろ、それなりに女性と身体を
重ねていました。
「お互い、セックスはあっさりしたもの」と思い込んでいたのでしたが、ある事件をきっかけに私は、愛する妻が
「他人の性の対象」となっていることに強い性的興奮を覚える事に気が付いてしまいました。
今から1年ほど前の冬のことです。
私の弟で、大学生になったばかりの佑(ゆう)が、都内の大学に通うためのアパート探しの間だけ、私の家にやっ
かいになることとなり、約ひと月半ほど同居することとなったのでした。
弟がほしかった妻は、佑を「自分の弟」のように可愛がっていたため、この話に乗り気でしたが、私は妻とのセッ
クスが唯一の楽しみであったので、その邪魔をされるという思いからあまり乗り気ではありませんでした。
佑が家に来て2週間ほどしたころでしょうか。
家事、特に洗濯が私の主な仕事なのですが、妻が「洗濯物がきちんとたたまれてしまって無かったわよ!」といっ
てきたので、まぁそんなこともあるかと軽く受け流していたのでしたが、今までそのようなことを妻に指摘された

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||

2014年6月13日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【近親相姦】義妹と淡い気持ち6【体験実話】

そう、忘れられない大切な約束。「大きくなっても、忘れないでね!」幼い日の幼き約束。小さい頃はただ不思議な事と新しい発見に満ち溢れていた。なんで空は青いのか、なんで人はみんな違う顔をしているのか・・・。今思えばそんな事ばかり考えていた気がするほどに考えていた日々。そんな日々を一人の女の子が変えていって、その女の子が美菜と知った時はいろんな意味でショックだったのを遠い日に起きた出来事の様に感じてしまう。「たぶん、あの日出会った時から美菜が好きだって思った。」どさくさに紛れて告白。今度は自分から自分の言葉で美菜に気持ちを伝える。「昔はさすがにこのドキドキする理由が解らなくて、一日中考えた。でも解らなくて・・・美菜に十年ぶりに会ってやっと気づけた。俺は美菜の事がずっと好きだったんだって」(一人称で「俺」はあまり使わないはずだったのだが、この時だけは使っていた。)美菜はお兄・・・と一言呟いて恥ずかしそうに目を伏せる。「世界中の誰よりも美菜の事が大好きです、僕と付き合って下さい。」自分でもこんな恥ずかしい告白をしたなと後になって気付くのは言うまでもなく・・・。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2014年6月8日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】美喜をたべっちゃった。【体験実話】

美喜をたべっちゃった。投稿者:妹〜萌え^^投稿日:9月7日(水) 10時04分06秒
俺は21歳で1年前に結婚をした。
まだ若かったので給料が少なかったので結婚後は嫁さんの実家で
暮らしていた。
嫁さんの家族は、母親と高1の妹の美喜だけ。
この美喜がものすごく大人っぽくてスタイル抜群のいい女。
初めて会った日からやりたくて仕方なかった。
だって、俺がいるのに下着姿でリビングにいるかし
「お兄ちゃん、アタシと気持ちいいことする?」って聞いてくるし
もうマジ堪らなかったよ。
そんなある日、嫁が遠方の友達のところに遊びに行くというではないか。
あとは、母親さえなれば何とかなれば・・・・
と思っていると、仕事(医者)で呼び出されて夜に出かけることに。
こんなチャンス逃すものかと決心した。
いつものように、美喜がお風呂に入って下着姿で出てくるのを見越して

体験実話集関連タグ

|||||||||

2014年6月3日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】従妹【体験実話】

従妹の香夏子が友達の那美を連れてウチに泊まりにきた。共にJS6。
香夏子の家は福島で商売してるので長期の東京に住んでる俺のトコに遊びにくる。
叔母さんから面倒見代として小遣い貰えるのでイイバイトである。
それに香夏子は俺がロリなのを知ってるし香夏子もエッチな事に興味が昔から
あったので泊まりにくると楽しい日々なのだった。
香夏子は那美にも事前に話を通してたので風呂は3人で入りました。
香夏子は俺のチンコを勃起させて那美に色々説明してました。
香夏子と那美の二人で俺の体を洗ってくれました。洗い終わると香夏子が
フェラしてくれました。那美はビックリしたようですがシッカリとガン見して
ました。香夏子に言われて那美もフェラしてくれました。
お礼に二人の体も優しく手で洗ってあげました。那美はオナニー経験も無かった
様でマンコいじられて戸惑ってる仕草が可愛かった。
風呂から上がってリビングで撮影会です。香夏子は素っ裸で那美はTシャツ
を着てました。那美はTシャツを引っ張ってワレメを隠そうとしてましたけど
結局、香夏子にTシャツを脱がされてました。

体験実話集関連タグ

||||||||||

2014年6月2日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】義妹と淡い気持ち5【体験実話】

「やだ・・・切ないよ・・」美菜の一言に戦慄した。「・・・えっ?・・・」明らかに空気が重い。まるで浮いていた気持ちがいきなり地に落とされたかのような感覚にさえ感じてしまう。「違うの。私・・怖い、んだ・・今が幸せすぎて未来が・・その、2人のこのさき。」美菜は震えて、小さくなってつぶやく。「あっ・・・。」確かに美菜の言うとうりだ。ただ気持ちを伝えて、舞い上がっていた。それにそんな自分に自惚れていたのかもしれない。そんな気がして、切なくなった。「・・・ッ!?」そんな時、美菜の手が頬に触れた。小さくて、椛の様に紅い暖かい手。その手が記憶の奥に埋もれていた大切な約束を思い出させた。「そしたらぼくがまもるから」「・・・ぁっ・・・!?」気が付いたときには美菜の手を強く握っていた。家族になる前の夕焼け色の記憶。僕は美菜を知っていた。「ねぇ、覚えてる?昔にした、約束。」美菜の目に涙が浮かぶ。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2014年5月26日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】義妹と【体験実話】

義妹と投稿者:カルビ投稿日:6月12日(火) 12時57分37秒
 北海道の義妹の家に遊びにときのことだった。熱を出して寝込んでしった俺を置
いて、嫁と弟は子供たちを連れて近くのスキー場にスキーに。弟の家には義妹と俺
だけが残った。昼過ぎになってようやく熱が下がった俺のところに、義妹が洗面器
に入れたお湯を持ってきた。
「汗ふいてあげるよ。脱いで。」
 俺がパンツ一枚になると義妹は湯に浸したタオルで丁寧に体を拭いてくれた。義
妹は俺に背を向けてタオルを絞っていたが、冬なのに短パンをはき太ももをむきだ
しにしていた。しゃがみこんでいたので、はいていたパンツまではみだしていた。
義妹は俺に尻を見せつけるようにいつまでもタオルを絞っていたが、今度は俺の太
もものあたりをふいてくれた。かがみこんだ胸元から乳房と乳首までが見えた。ノ
ーブラだった。俺はもう我慢ができなくなって義妹の前でチンポを勃起させてい
た。義妹は顔を赤らめながら、「元気だね。よかった」とだけ言った。俺はたまら
ず尻を向けている義妹に手を伸ばして短パンの上からアソコを触った。義妹が手を
止めてじっとしていたので今度は短パンの隙間から指を入れた。義妹にはパンツを

体験実話集関連タグ

||||

2014年5月21日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】お姉ちゃんのダンナさん【体験実話】

私(24♀)も現在進行形でお姉ちゃんのダンナ(35才)とセフレだよん。
すべらない話見ながらなのでちょっとずつしか書けないけど
最後にageとくので興味持ってくれた人は数時間後にまとめて読んで下さいw
・お姉ちゃんのダンナ→Aくん
お姉ちゃんとAくんは私が16才ん時に結婚したんだけど
年が離れてるせいもあって可愛いがってもらってて
Aくんには受験や就職の相談にも乗ってもらってた。
私はAくんと同じ業界に就職したから時々メッセ使って仕事の話してたんだけど
文字のやりとりのせいもあって下ネタとかエッチな話もしてたかな〜。
ある日、お互いのオナニーの話をしてたらAくんが軽いオナ指示をしてきた。
私も軽い気持ちでAくんの指示にしたがってたんだけど
途中でAくんから電話がきてそのまま電話でエッチしちゃった。
それがAくんとの始まりw
それからはお姉ちゃんの目を盗んで週2回くらいAくんから電話が来て
お互いのオナ声聞きながらしてた。

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2014年5月10日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】兄嫁に童貞を・・・【体験実話】

兄嫁に童貞を・・・投稿者:直也投稿日:8月13日(土) 18時32分14秒
お盆休みに兄嫁だけが幼稚園児の女の子を連れて帰省して来た。兄貴は仕事で
長く休暇を取れないらしい。今日の午後、母が孫を連れて、デパートに買い物
に出かけた。俺は夏休みで毎日ぶらぶらしているが、今日は兄嫁が珍しく、
色々と話しかけて来た。兄が仕事熱心なのはいいが、子供にも、自分にもさっ
ぱりかまってくれないので、最近は少しいらいらしている。何か刺激が欲し
い、と俺の顔を真面目に見ていたので、「今度、兄貴に言っておくよ!」と言
ったら、「ありがとう!直也は優しいね。ところで直也はガールーフレンドい
るの?この頃はみんな高校生でもエッチしているんだってね」と言われ、「僕
はまだ、エッチしたことないよ」と抗議したら、「ああ、直也は真面目なん
だ、お姉さんが教えてあげようか」と言って僕の傍に来て、いきなりデープキ
ッスをして、スラックスのジッパーは開けて、手を入れて擦って来たので、忽
ち勃起してしまった。「ああ、大きくて立派よ!」言いながら、フェラを始め
たが、すっかり上気して、直ぐに兄嫁の口の中に発射してしまった。兄嫁が全
部を飲み込んでしまい、「久し振りで、美味しかった、今度はお姉さんの中に

体験実話集関連タグ

||||||

2014年4月20日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】美華を汚せ!! 2【体験実話】

俺の横に座りました。俺も服を脱ぎパンツ一枚になります。イケない遊びしないか?美華は頷きました。美華のブラを剥ぎ取り、ポヨンと胸が現れました。美華を抱き寄せキスをし口の中に舌を突っ込みました。美華も自然に舌を絡ませてきます。「凄く可愛いいよ!!」俺は美華の胸を大きく回しながら揉み乳首をクリクリと刺激させます。「はぁはぁ」初めて聞く美華の声、「あっ!駄目…」俺は乳首を舐めたり吸ったりを10分以上続け、美華にチンポを握るように指示しました。俺はたまらずパンツを脱ぎ捨て、勃起したチンポと金玉をブランブランさせて胸を揉みまくります。美華が肉棒を掴みました。美華が「あぁぁ」と声を上げる度にチンポを握り締めてきます。美華!!気持ちいいか?「うん、変になりそうだよ…あっんん」美華!!口開けろ!!いっぱいしゃぶれ!!美華の口内が全開に開いてます。「アアア…んあぁぁ」凄い俺が夢見てた理想のエロい表情をしてます。俺のチンポがゾクゾクしてきました。全開の口内めがけて俺は激しく手コキをしました。亀頭から我慢汁が垂れて美華の口内に糸引きながら落ちていきます。美華は口内をベロベロしながら我慢汁を味見してる様に見えました。

体験実話集関連タグ

||||

2014年4月11日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

このページの先頭へ