【寝取られ】見なきゃ良かったと後悔 【体験実話】

260名前:名無し@話し合い中[sage]:2006/09/18(月)14:05:58
見なきゃ良かったと後悔
休みなのに。

子供と遊んでいたら、エプロンに携帯忘れて、買い物に出かけた。
子供と携帯を見ようとしたら、ロックしてあった
車のナンバー、住所番地、誕生日 嫁、俺、子供

子供の誕生日でビンゴ(こんなのに使うか馬鹿嫁)
男とのメールと写真 相手知らないヤシ。
出かけて30分ぐらいしたら、家の電話が鳴った
出ると嫁。
「携帯そこにない?」
俺とぼけて
「子供がエプロンから出して遊んでるよ。」

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||

2013年7月4日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】19歳、ちょっとだけポッチャリ。Dカップ、色白の彼女を寝取らせ 【体験実話】

519アナログNew!2006/11/15(水)22:16:25ID:mJTS4TNI0

寝取らせ話です。

彼女:19歳、ちょっとだけポッチャリ。OL。Dカップ、色白でおしりもちょっと大きい。控えめなのによく濡らすし気分が乗るとエロい。結構足が広がって正常位は絵的にもいいし気持ちいい。フェラも上手くてジュッポジュッポします。いつも生。

会社の先輩:36歳、背が小さくメガネで小太りでデリヘル好き。正直キモイ。

ちょっと前の話ですが。
会社で何気なく先輩と話してたら彼女の話になってどんな子だとか話してて写メ見せたりしてると「羨ましい」「貸せよ〜」などと冗談交じりに言って来ました。
前々から彼女が他の男にやらしい目で見られると興奮したりとかあったんでなんとかそうゆう機会ないかなと思ってたんで、
「なんとかしますか?」と軽く振ってみた。
こっちも先輩もシャレ交じりだったのでその日はそんな感じで終わったんですが、もし上手く事を運べば先輩とやらせられると思うと、そう仕向けたくて我慢できなくなってきました。
それで2日ほどしてから、また先輩に軽く振ってみました。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||

2013年7月2日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【浮気・不倫】彼女がAVに 【体験実話】

俺に彼女ができた。
今年会社に入って来た子で熊田曜子似でスタイルもいい。
自分もそんなに悪い方ではないはずだが、正直金星GETだと思う。

まあ彼女がいても俺の女好きは収まらなかったが、最近はAVで我慢するようにしていた。
特に素人物が好きでよく借りていた。
最近水着物が見たくて「ビキニギャルのリゾート・・・」みたいな物を借りてきた。
パッケージで「いい体してる子がいるな」と思って借りてきて、お目当ての女の子を捜して早送りを繰り返すいきり立った俺。
その時、見覚えのある子が出てきた。
見覚えがあるどころか、彼女そのもの・・・のような。
髪は今と違い茶色く短めで、化粧もちょっと薄いが、やはりどう見ても・・・本人だ。
水着で原っぱを駆け回りながら男優に追っかけられじゃれながらカラミが始まった。

思わず早送りした。

体験実話集関連タグ

||||||||||||

2013年7月2日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【修羅場】嫁と一緒に帰宅したら空き巣が 【体験実話】

とある日曜日、俺と嫁が昼食を外で食べて家に帰ったら
様子がどこかおかしい。
廊下に土足の足跡がペタペタあった。
玄関で俺と嫁は顔を見合わせた。

「お前は外に出て警察に連絡して、そのまま待ってろ」
嫁にはそう言って、俺はそのまま玄関から中に入った。
今考えれば、俺も外に出て警察来るまで待ってればよかったんだろうな

でも、今まで一日200円のお小遣いで我慢して、
タバコも止めてコツコツ貯めたマイホーム資金の預金通帳なんかが心配になって、
すぐにでも財産の無事を確認せずにはいられなかったんだ。

頭に血を上らせながら部屋に上がって、
通帳が隠してあるタンスを開けたらとりあえず通帳は無事。

体験実話集関連タグ

||

2013年6月25日 | 体験実話集カテゴリー:修羅場の体験実話

【浮気・不倫】隣の若妻 【体験実話】

前編:隣の若妻

「俺の言った通り出来ないのならもういい!・・出て行け!」

「うぅぅぅぅぅ・・・」

山本真帆はいつもの時間より30分ほど早く、隣の家に住む渡邊桂一のアトリエに来ていた。

真帆が桂一のアトリエのドアを開けようした時、中から桂一の吐き捨てるような怒声が響き、裸の若い女性が飛び出してきた。

57:えっちな21禁さん:2005/10/22(土)11:04:59ID:Wyh/ojdo0

体験実話集関連タグ

||||||||||||

2013年6月25日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【複数・乱交】プチ3P親子丼 【体験実話】

77:なまえを挿れて。:2007/03/11(日)08:44:29ID:4xmixE+K0
もう終わった話だけど
彼女と彼女の子供の姉と妹との関係が続いてた。

親子丼卵Wみたいな感じか

親子丼プチ3Pも経験あり
彼女+姉、彼女+妹、姉+妹とかね
但し、飽くまでもプチ3Pなので同時挿入は無し
一日で親→姉→妹ならヤッた事なら有り。

変則的に姉→友達、妹→友達、妹友達→妹友達
そんな滅茶苦茶な事もしてたけど
夢の素人3Pには至りませんでしたorz

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||

2013年6月24日 | 体験実話集カテゴリー:複数・乱交の体験実話

【浮気・不倫】DBS裕美 【体験実話】

464:390◆YDJ7oAFmeo:2005/04/26(火)04:55:03ID:ykKiOXNx0
実際、こんなことが書けてしまう自分がどうかしてるかも、と思う
前置きが長くなるけどちょっと書かしてもらう
俺には3年の付き合いになる彼女がいる
この彼女は、ま、デブ可愛いと言うか、やせれば可愛いタイプなんだが、本人にやせる気がないらしい、俺も惰性でそれを許しているわけだが
しかし3年も付き合ってればマンネリ化は否めなく、性生活のほうも俺が一方的に攻めて終わり、が続き、新しい刺激がほしかったのが今回の事の始まりだった
最初はその欲求を満たすためのモノ、として風俗があるじゃないか、とデリヘルを使うようになった
そこでは金さえ出せば俺の体を隅々まで愛撫し、フェラで逝かせる技術を持った
女もいたが、中には普通に本番させる女もいて、俺の欲求はかなり満たされてはいた
そして事が終われば2ちゃんを見ながら、こんなプレイをしよう、とかいろいろ考えていたりした
しかし、そんな中でできないこともある、18禁と中出しだ
俺はその欲求を果たしたかったため、今度は出会い系サイトを見るようになった
もともと彼女と知り合ったのは出会い系、見た目に自信のない俺としては、メールで人の良さを演じれば、その見た目のハードルもクリアできるのではないか、という考えもあって、風俗から出会い系へとシフトチェンジしていった
しかし昔よりも断然業者が多い、素人の女を捜すだけでかなりの手間がかかる仕事だ
そんな中で見つけたサイトに、デブ専のサイトがあった

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||

2013年6月18日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【泣ける】真の漢、松涛!! part2 【体験実話】

私は40過ぎて独身です。本当に辛い毎日を送っています。
つい先日も、こんな事がありました。

ある日、弟夫婦の14歳になる長女の下着類が一切合切盗まれる
という事件が起きたのです。あろうことか真っ先に疑われたのは
私でした。40歳過ぎて独身だというだけで血の繋がった実の弟から
この私が真っ先に疑われたのです。肉親なのに。ずっと一緒に育った
兄弟なのに。ただただ40過ぎて独身だというだけで実の兄である私が
疑われたのです。とても悲しいことです。やりきれない気分です。
ですが、実は盗んだのは私でした。

が、しかし、事ここに至ってはそんなことは瑣末な事です。論点が
ずれています。私が訴えたい事は“私が犯人だと決まってないうちに”
既に“私を疑っていた”という事実なんです。つまり40歳で独身だと
いう事は常に『気持ち悪い事をしでかすに違いない』という目で見られて

体験実話集関連タグ

||||||||

2013年6月18日 | 体験実話集カテゴリー:泣ける体験実話

【修羅場】修羅場体験談 【体験実話】

俺の場合は妻の不倫で離婚しました。2年前の話しです。
当時、俺31歳、妻32歳、結婚2年子梨、共働き、賃貸住宅。
妻の相手の男、26歳ぐらい、独身。

怪しいと思い始めたのは妻の帰りが急に遅くなり始めた事からでした。
それまで残業らしい残業も無く、必ず俺より先に帰ってきていたのに
週に1〜2回は残業、飲み会という名目で22〜23時に帰宅するようになったんです。
しかも帰ってきてからは会話をするわけでもなくさっさとシャワーを浴びて寝てしまいます。
部署が変わったわけもなく急な残業、酒の匂いがしない飲み会。
さすがに変に思い妻が風呂に入ってる間に携帯を見てみようと思ったのですが
携帯が見当たらない。洗面所まで持ち込んでたんですね。
仕方なく夜中にトイレに行く振りをしてそっと妻の携帯を持ち出しました。
ある一つのメールに目が止まりました。女性の名前です。
翌日の予定のやり取りでしたが文面からして男のような感じです。
違和感が残りましたがその女性とのやりとりは数通しかなく判断出来ませんでした。

体験実話集関連タグ

|||||

2013年6月17日 | 体験実話集カテゴリー:修羅場の体験実話

【修羅場】修羅場体験談 【体験実話】

俺の場合は妻の不倫で離婚しました。2年前の話しです。
当時、俺31歳、妻32歳、結婚2年子梨、共働き、賃貸住宅。
妻の相手の男、26歳ぐらい、独身。

怪しいと思い始めたのは妻の帰りが急に遅くなり始めた事からでした。
それまで残業らしい残業も無く、必ず俺より先に帰ってきていたのに
週に1〜2回は残業、飲み会という名目で22〜23時に帰宅するようになったんです。
しかも帰ってきてからは会話をするわけでもなくさっさとシャワーを浴びて寝てしまいます。
部署が変わったわけもなく急な残業、酒の匂いがしない飲み会。
さすがに変に思い妻が風呂に入ってる間に携帯を見てみようと思ったのですが
携帯が見当たらない。洗面所まで持ち込んでたんですね。
仕方なく夜中にトイレに行く振りをしてそっと妻の携帯を持ち出しました。
ある一つのメールに目が止まりました。女性の名前です。
翌日の予定のやり取りでしたが文面からして男のような感じです。
違和感が残りましたがその女性とのやりとりは数通しかなく判断出来ませんでした。

体験実話集関連タグ

|||||

2013年6月17日 | 体験実話集カテゴリー:修羅場の体験実話

このページの先頭へ