【寝取られ】後輩を誘惑する彼女 3【体験実話】

ここからはK子から後日聞いた話を投稿します。
僕が部屋を去った後、Yは落ち着きなっかたのか黙り込んでしまったようで、真性Mで年下好きなK子は自分から仕掛けたらしいです。
K:「ねぇ、彼氏公認でいろんな男と寝る私、Yからしたら不思議?それとも私たちカップルって変態って思ってる?
Y:「・・・・いえ」
K:「変態かもね 笑 、でも私はエッチが大好き。彼にも理解してもらってるの」
Y:「・・・・・」
K:「あの晩もね、親戚の子の話、私からしかけたんだ。じつはその子のお兄さんともエッチしてて、彼それ知ってたの。で、私がお風呂入ってたら、歯を磨くふりして私の裸覗いてたのよ。だから誘ちゃった」
Y:「・・・・なんて誘ったんですか?」
K:「あら、Yクンも私の話に興味あるんだ。聞きたいの?笑、男の子って本当に女の子のエッチに興味あるよね〜。笑」
Y:「・・・・・」
K:「普通に王道パターン・・・背中流して・・・・って」
Y:「・・・・・」
K:「笑・でもその子、カズ君っていうんだけど、脱がして風呂場に入ってきた時点でフル勃起・・・なんか下心見え見えだったのよね。私も分かってたから、『覗いてたんでしょ、でこんな大きくしてたの?」ってやさしく言ってあげちゃった。指先でライトタッチしながらね。あとは流れに任せてその場でエッチしちゃった」
Y:「あの・・・・・弟さんとエッチしたってのも本当ですか?」
K:「本当よ。聞きたい?」

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||

2014年7月17日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【浮気・不倫】女友達のお願い 完結【体験実話】

あの事以来、俺はA美の事で頭の中が一杯だった。
日曜日はA美を送り仕事場に行き書類の整理をしていた。
しかし全く集中なんか出来ない。
2chに投稿すればだいぶ気が紛れるのではないかと思い、
事実を少しずつ書き始めて行った。
そしてその日の夜は妻と電話で普通の会話をし、
映画を観ながら大量の酒を飲み寝てしまった。
月曜日は書き貯めておいたものを2chに投稿しながら
仕事を何とかやりこなしていく。
しかしやはりA美の事ばかり思ってしまう。
俺はこのままじゃいけない、ある意味結論を出したい。
A美と直接会って話をしたいと思っていたのだ。
その夜、連絡をしようとしていた矢先にA美からの着信メール。
「こんばんは。調子はどう?この間はありがとう。
約束の食事を御馳走したいので会えないかな?」という内容。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月15日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【人妻】コンパニオン【体験実話】

私27歳 、夫28歳
私はコンパニオンをしています。
以前は普通に会社員だったんですが、この不景気でリストラされました。
色々、職を探したんですが、中々見つからず繋ぎとして始めました。結婚して直ぐに家を購入し
月々の支払いも大変だったので、コンパニオンは良い稼ぎだった。
コンパニオンは、密室での接客の為、お客さんによってはかなりヤバいこともされます。
最近では、個室での接客を禁止しているホテルも多いが、古びた旅館は今もOKなんです。
普通は、一緒に飲んで、話をしたり聞いたりワイワイ楽しく終わるのですが、おじさんはエロいから
話をしている時も、胸に手を入れてきたり、スカートの中を覗かれたり、中にはパンツの中にも
手を入れる人もいます。
私は、職場の中でも年配クラスになるので、リーダーになる事が多く、若い人を監視します。
場合によっては、行き過ぎのお客さんに中断してもらう様に説得します。
最近あった、旦那にも言えない状況があったのです。
その日のお客さんは、若い人達で(20歳前後)仲間内の飲み会風でした。
その中には、チンピラ風の方も数人いて、ちょっと怖い感じもしました。私達3人とお客さん7人での

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2014年7月15日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【人妻】夫と私の秘め事【体験実話】

私は、30歳になる専業主婦です。
夫とは、5年前にネットで知り合い半年程で結婚しました。
夫は10歳年上で40歳、小さいながらも会社を営んでいます。
私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。
夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。
そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。
もちろんお互い今の生活に満足している為、子供は作りませんでした。
休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。
数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、四つん這いのままポーズをとると、また写真を撮ります。
最後は、夫がバックから挿入し中にフィニッシュするんです。もちろん私も一緒に逝きます。
誰かに見られるんじゃないか、ハラハラしながらの野外露出は快感です。
夫は、山中に限らず、至る所でのエッチな行為もしてきます。たとえば、エレベーター内で、誰もいない時は必ず
私のスカートを捲りあげ、パンティを露わにしたり、映画館で映画を見ている時も、胸元を全開にして胸を曝け出したりします。
そんな夫が、最近他人に抱かれる私を見てみたいと言いだしたのです。しかも、大勢にSMチックに抱かれる所を見たいと
言うんです。私は流石に困りましたが、他人に抱かれるという事にも興味ありましたし、夫公認ならとOKしました。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月9日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【近親相姦】義理妹【体験実話】

嫁さんが2人目の出産で入院中義理の妹が我が家の家事などを手伝う為家に来てくれた。
義理の妹の職場は嫁さんの実家よりもうちのアパートの方が近いので、泊り込みで。
義理の妹は、嫁さんとは違いデカパイ。しかもスタイル抜群ときていて、洗濯物で干してある
ブラとパンティを見てるだけで俺は興奮して勃起していた。
嫁さんは出産後実家に上の娘と里帰りして、義理の妹も来なくなった。俺は久しぶりの独身気分を楽しんでいた。
その日も仕事が終わり一人で一やっていたら、突然インターホンが。義理妹だった。
まだうちのアパートに着替えとか置きっぱなしだったので取りに来たとのこと。
すぐ帰るのだろうと思っていたが、俺が一人で飲んでいるのを見て哀れになったのか、一杯付き合うと言い出した。
2時間位飲んでいると二人ともほろ酔いでいい気分になり自然に話は下ネタへ。
「姉ちゃんとはどれくらいのペースでやってたの?」とか、「どんな体位が好きか?」とか質問攻めにあった。
俺も「今までの体験人数はどれ位?」とか「フェラは好きか?」とかそんな話に。
そんなくだらない話だけでも嫁がいなくて溜まっている俺はもうビンビン。
義理の妹もいい具合に酔いが回ってきたのか、はじめ向かい合って飲んでいたのに、いつの間にか隣
同士で飲んでいた。
俺は酔いに任せて目が合った瞬間にキスしてみた。嫌がられるかな?と思ったが、義理の妹の方が積極的に

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||

2014年7月8日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】錆2【体験実話】

夏休みも終わりに近づいた、結構暑い日でした。
私の高校では、3年生は10日ほど早く授業が始まります。
先週から夏の受験対策特別講座、今週からは正規授業が始まっているのです。
今まででしたら、「生徒のために・・・」「俺が頑張らなくっちゃ・・・」
と見得を張って走り回っていたことでしょう。
今は「役立ってはいるだろうが、1日や二日居ないからといって生徒が困るわけではない」と思っています。生徒の為に頑張っている振りをして、実はいい先生と呼ばれたかったようです。
自分はそんなにいい人間では無いということを、この2日で実感させられたのでした。
「そろそろでかけようか」ケンジさんの声で席を立ちました。
「俺達は大学に用があるから」という2人の男と別れ、2組のカップル(?)になりました。
前を行く妻の歩く度に揺れる胸、道行く人が皆振り返ります。
駅から人通りの多い狭い道を抜け、信号を渡った所の映画館に入ります。
チケットを買って階段を上ると、場内ではなく、正面の休憩室と書いてある所に入りました。
3畳程の狭く薄暗い部屋、入り口にはカーテン、左手の壁に3脚、右手に2脚の椅子があります。
中には40歳位、スーツ姿の男性が一人、左手の奥に座っていました。
男性の隣に私、その隣にケンジさん、妻達は向かいの椅子に座りました。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月7日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【人妻】出張で女性の痴漢に遭った体験談【体験実話】

30歳ぐらいの時に大阪に出張に行った時の話しですが満員電車の中でボディコンのお姉さんに痴漢された事があります。
僕の背丈は160cmしかなくそのお姉さんはハイヒールも履いていたと思いますが170cmぐらいある結構背が高くスタイル抜群で何よりボディコンと言う、当時はバブル絶頂時代だったからそんな服装をした女性もいても不思議ではなかったのですが、でも朝の満員電車で込み合うような事は分かりきっているのにこんな服装をしているのか少し疑問ではあったが、まあそんな事は本人の勝手なのでどうでも良い事ですがとにかく僕としては普段車通勤の上に何ヶ月かの出張で電車を使うくらいなので当の僕が一番驚いたと言うか変な動きをして周りに怖いおじさんが見張っていて痴漢呼ばわりされでもして恐喝事件に巻き込まれはしないのかと逆に怖くて避ける様に離れようとしたんですがそれでも混雑している電車内では身動き取れずどうする事も出来ずにかろうじて僕が持っていたビジネスアタッシュケースで上半身が触れないように前をさえぎったと思ったらアタッシュケースの下から手が伸びてきて僕の股間とか触って来ました。マジびっくりしたと同時にこんな女が実際いるのかと田舎者の僕にはとても信じられない出来事に遭遇した事があります。
電車に乗っている時間も1時間ぐらい掛かる所へ行く用事があって殆ど1時間ぐらい触られていました。30分ぐらいして僕もアタッシュェースを下に下げて女性のボディコンお尻が僕のオヘソぐらいの位置で突き出たお尻を擦り付けて来たのでお尻を楽しむ余裕も出来その女性も避ける気配もなかったのでそのままツルツルのボディコンお尻を楽しませて頂きました。当然僕の勃起したあそこはビンビンになっており電車に乗っている間の出来事ですが世の中には変わった人種もいるもんだと内心ニヤニヤしながら楽しませてもらった事があります。そして電車を降りようとするとその彼女も降りる気配があり、押されるようにして電車を降りる時にこちらをチラッと見たので美人だったのにドキッとしました。降りた時に怖いお兄ちゃんが出てきてヤバイ事になるのではないかと心配だったのですがともかく男が痴漢して警察に捕まったとか盗撮したとか事件になってますが僕の場合はそんな事わざわざやらなくても女性の方から提供してくれる様な事を色々経験しています。僕は女性の痴漢に遭うのは4回あります。職場の主婦数名と研修に行った時なんかその内の1人にお尻を僕のお尻にスリスリと擦り付けられた事もあったり。また新幹線のホームで待っていた時にスカートの中をこれ見よがしに真っ白なレースのパンティーを見せ付けられた事もあります。うつむいて隣に立っていた男がそれに気づいて見ようとしたら女性が開いていた足を急に閉じて明らかに僕に見せようとしていたと思われ僕を誘っているんだとなと思った事もあります。まあ僕も内心エッチですが自分から仕掛けた事はありません。全部女性の方からの行為なんですが周りにもこんな話しは一切した事がありません。女性も押さえてる人が殆どなんでしょうが僕が会った傾向として信じられないのですが結構聡明美人タイプな女性だった事なんです。美人聡明な女性って見掛けはお高くとまっている感じがする替わりに何らかな精神的ストレスから痴女の裏面を隠し持っているのではないかと思ったりもしますがどうなんでしょうかね。

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2014年7月4日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【人妻】息抜きは公園のホームレスと【体験実話】

私は43歳専業主婦(仮名:真木)をしています。夫は53歳サラリーマンです。
私達は結婚20年になりますが、子供に恵まれず、今も2人で暮らしています。
夫は40歳を過ぎた頃には子供を諦めた様で、もう10年以上もSEXレスです。
私はまだ、当時30過ぎたばかりで、遣りたい盛りだったので、1人でオナニーで我慢していました。
(顔も普通・体系も最近はちょっとポッチャリで若干童顔なので、若くは見られます)
そんな暮らしが続いて、それが普通なのかと思っていました。インターネットが普及し、昼間暇な私はネットで色々
調べていると、ついエッチな事も…。そこで知ったのです。40過ぎてもみんなエッチする事を…。
そんな中で、外でオナニーすると開放感から凄く気持ちいいと言う書き込みをみました。
私は、出会い系なんて出来る度胸も無く、野外で隠れてオナニーする位なら…と実行してみる事にしました。
夫の帰りはいつも11時過ぎと遅く、しかもご飯は食べて来るので私は寝ています。
(つまらない毎日の息抜きのつもりで初めたのです。)
その日の夜、20時過ぎにバックにバイブとローターを入れ、直ぐに出来る様にとフレアスカートを着て近くの公園
に出かけました。その公園は結構広く木も多く植えてあるので、道路からは、中の様子は見えません。
私は、植木に囲まれたベンチ(周りからは暗く、植木があるので見えない)でオナニーする事にしました。
スカートを捲り上げパンツを下げると、もうアソコはびっしょりです。ローターをクリトリスに当て、それだけでもう

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月4日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【人妻】旦那にばれた・・・が! 逆キレ【体験実話】

サラリーマンである俺が、外回り営業の際に公園でサボっていると、
26歳というイケテルヤンママあけみが1歳児を連れて遊びに来た。
すぐ目の隣のベンチに座り込んだ為、ちょっくらナンパ
俺「お子さんかわいいですね~」
あけみ『ありがとうございます』
と世間話がはじまる
しばらくして、ベンチを移動して隣に座り
  中略
俺  「こんなかわいいお子さんだとだんなもイケメンなんでしょ?」
あけみ『イケメンすぎて、女遊びが激しくて困ってるんでです」
俺  「そっか、じゃああけみちゃんもしちゃえば?」
あけみ『なかなか相手がいないよ~』
俺  「そんなにかわいいなら、ヤリタイオーラ出せばいけるよ」
あけみ『こんなかんじ』
 とイキナリVネックの胸元を下げ、ブラ全開!!

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||

2014年7月3日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【近親相姦】妹二人の全裸【体験実話】

去年、俺と彼女とでイタリアに旅行に行く計画を立ててたんですけど
そこに俺の妹達も便乗するってことになったんです
まぁ別に彼女とのエッチも飽きてるし、まぁどうでもいいやと・・・
妹は二人いて、高3と中2です。二人とも海外は初めてということもあり、
はしゃぎっぷりはすごいものがありました。
保護者の俺としては、大人しくしてほしいところもありましたが、
俺の彼女も妹達と気があったみたいで3人ではしゃぎまくり・・・
なんとかホテルにつくと、全裸のイタリア人・・・・・
えぇ・・・・何故?疑問はすぐに解けました
ホテルのプライベートビーチは水着ご法度・・・いわゆるヌーディストビーチ
おぉぉぉっと俺は心踊ったんですけど、女3人は険悪な感じ・・・
俺の彼女はなんとか説得して、ビーチへ
下だけはいてる人もいるし、全裸の人もいるしで
俺の下半身はギンギン・・・
砂浜に上がれない状態はそんなには長くはつづかなかった

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月2日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話
10 / 29« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ