【近親相姦】ママ母と父と僕【体験実話】

僕の母は再婚者で、本当の母ではありません。
最初に会ったのが父と遊園地で初顔合わせだった。思い出せば、子供心に嫌な感情があったものの再婚するとは
思いもしなかった。数ヵ月後には再婚して家にいた。
ママ母はまあまあの顔立ちに、年相応のスタイルでした。しかし、胸だけは巨乳で近所のおやじ共がジロジロと
いやらしい目つきでママ母の胸を視姦していた。
父は父で近所の奥様達がうらやむ様な一物を持っていた。奥様達から何やら良からぬ誘いをよく受けてたようだが
父は以外に生真面目で、浮気はしない男だったみたいだ。
夜、ママ母と父は毎日エッチをしていた。ふすまの向こうからやらしい声がまる聞こえだった。僕は当然こっそり
覗いていた。でかいちんちんがママ母の中に出たり入ったりしている光景が圧巻だった。ぐちょぐちょ音を鳴らし
ながらよがり声をあげるママ母。体外射精する父の精子は物凄い勢いで大量に飛んでいた。そんな光景を見ながら
僕は男と女の営みを会得した。
僕が18歳になった頃、ママ母が「祐君、ずっと覗いてたでしょ?・・・知ってるんだから。」と逆告白された。
「・・・だったらなんだよ?・・・一応あんたはおれの親でしょ?」と反論。
「私の体見てオナニーしてたんでしょ?・・・見たい?」と接近してくるので僕はママ母の着ていた服の上から
大きな乳を揉んだ。どんどん服を脱がして、大きくなった一物を入れてやった。僕はすぐさま逝ってしまった。

体験実話集関連タグ

|||||

2014年7月10日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【浮気・不倫】親友の嫁と・・・俺の壮絶な7日間を語る。【体験実話】

親友の嫁と一週間前からイイ仲になっちまった。今から全部思い出しながら書く。

読む側の想像力が膨らむように彼女の簡単なプロフィールを紹介しとく。

年齢 24歳
特徴 小柄、子供3ヶ月の為胸がFカップ、芸能人に例えると中谷美紀風の美人、元看護士
好きな物 インターネット、読書、猫
旦那 サラリーマン、俺の親友、3週間の転勤中

※顔晒し、チャットログ晒し等は出来ません。改めご了承ください。

ちょうど一週間前のこと・・・
俺はいつものようにメッセンジャーでチャットをしていた。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年7月10日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】遠距離の彼女と会いに行く前の晩に巨乳の先輩と【体験実話】

社会人1年目の冬のこと。
就職により、俺は大学時代から付き合っていた彼女と遠距離恋愛になっていた。
俺の誕生日を翌日に控えた金曜日の晩、俺は遠距離の彼女に週末会いにいく準備
をしていた。

と、携帯にメールが。
見ると、会社で少し仲のいい女の先輩からで、『ようやく仕事終わった〜』とい
う内容。
すでに深夜で、たぶんもう終電も厳しい時間。
『お疲れ様です〜』的な返信をしたら、電話がかかってきた。

仕事大変っすね〜とか他愛のない話をしていたら、『私、明日誕生日なのに誰も
祝ってくれないんだよね〜』と言ってきた。
『え?俺も明日誕生日っすよ〜』と返したら『本当?てか○○君、会社から歩け
る距離に住んでるんだよね?いまから祝いっこしようよ!』

体験実話集関連タグ

||||||

2014年7月9日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】街にあふれる新社会人とセクロスするの簡単すぎww 2/2 【体験実話】

前回のはなし

ダーツバーが入るビルの非常階段で肉弾系のマリエとの濃厚な一戦を終え、終電に間に合うよう帰って行く彼女を見送くると、2軒目に入った居酒屋でメアドをゲットした菜摘から送られてきたメールを読み返した。

「隆さーん、家に帰る方終電終わっちゃってました(T_T)まだ飲んでますか?良かったら今から逢えませんか??」

俺の大好物とも言える全身ムチムチ、肉布団系のマリエとは違い、菜摘はどちらかと言うとスレンダーで目鼻立ちのはっきりした美形かつ小顔。共通点といえば新社会人だということと着慣れしていないスーツの上からでも男の視線を否応なく集めてしまう胸の大きな膨らみ位だろう。終電逃したとのhelpを送ってくるということは勝率8割は堅い、あんなにカワイイ子と…なんて考えると、ついさっき濃厚なのを出したばかりなのに再びムクリと起き上がるのを感じる

連れの裕也はすでにマリエの同僚である長身モデル系の女の子と店を出てしまっていた。使い勝手の良いこの店に呼び出してもいいが先ほど関係を持ったマリエの同僚がもう二人残っていたので店を変えることにして、すぐ近くのコンビニで待ち合わせた。

居酒屋で別れてからだいたい3時間ぶり位だろうか、手を振りながら小走りに近づいてくる菜摘はやっぱりカワイイ、が揺れる胸にどうしても視線が行く。ぽってりとした唇と意志の強そうな目元、どうしても目を引く巨乳は芸能人で言うと護あさなといったところだろうか。

さっき会った時はピシっと新社会人らしい緊張感がまだ残っていたが、スーツは少し着崩れ、表情も学生時代に戻ったかのような柔な笑みになっている。
「お疲れー、だいぶ飲んだの??あの後どこ行ってたー?」

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月8日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】街にあふれる新社会人とセクロスするの簡単すぎww 1/2 【体験実話】

春、いろんな人が激変した環境に何とか馴染もうと必死で頑張ってる姿をたくさん見かける。
初々しいスーツ姿にまだ角が張った黒い革鞄を抱えた新社会人、自分が大学を卒業した頃を思い出して微笑ましくもなる。

ただしその姿も週末の終電間際になると様子が異なってくる。
馴れない環境で昼間一生懸命精神をすり減らした新社会人たちは、夜、少しのアルコールで過ぎ去りし大学生活へのノスタルジーか、一気にその”ノリ”に戻って飲み過ぎてしまうものだ。

俺がこの季節狩場にしているのは主に大箱の居酒屋かチャージがかからないカジュアルなバーだ。
特に俺が好成績を収めている店は、ノーチャージでカウンターでの都度払い、ダーツが2台設置してあるもののこじんまりとした、そして価格帯の安さから若い子で賑わうお店だ。
普段はクラブが主戦場だが、ほぼリクルートスーツに毛の生えたような格好をした新社会人たちは飲みに出てもその格好のまま金曜日のクラブへ出向くことは少ない。

4月初頭のある金曜日、この日も18時を過ぎると新社会人の歓迎会的な集まりが繁華街のアチラコチラで催されている。

俺も同じ業界の合同新歓的な集まりに顔を出さなければならなかった。狭い業界内の女の子には手を出さない、まして社内の子などもってのほかという主義を持っていたので、粒ぞろい女の子が集まるこの業界に身を置いたことを嘆きつつ、1軒目をさらっと流して悪友と一緒に狩りへと街に繰り出した。

俺、隆と裕也は高校からの親友、マーチを出てネット中心の新興代理店に就職した俺とは違い一流大学から大手広告代理店を経て30前にしてさっさと独立を果たした裕也とは、現在のステータスこそ違えど普通に仲が良いことはもちろん、女の趣味が真反対ということで一緒に飲みに繰り出してはナンパに励んでいる戦友でもある。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年7月8日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】送別会の後に【体験実話】

3年前、うちの会社の新入社員の中に短大卒の女の子・N美ちゃんが入ってきました。
他の新入社員とは明らかに違って、顔はモデルさんのように綺麗で、スタイルも抜群
でした。誰かに似ているわけじゃないけど、とにかく超美人で、胸も巨乳ではないが
Dカップくらいのほどよい大きさ、ウエストはキュッと締まってて、ヒップラインも
その下の長い生脚も、とにかく全てが最高でした。
それまでの女子社員や同期入社の子とは別格です。何でこんな子が入ったんだろう?
とみんな不思議がっていました。

当然、周りの男達は盛り上がり、わざわざ他の支店からも見物にくる始末。
先輩・後輩含めて自分が知ってるだけでも5人はアタックしましたが、全員玉砕しました。
何でも、学生の頃から付き合ってる彼氏がいるらしく、誰も相手にされませんでした。
自分はと言えば、当時、社内で付き合ってる子もいたし、隣の部署で毎日見れるので
それだけで満足でした。
そんな彼女も、今年の6月でめでたく結婚退職することになりました。
もちろん、お相手は学生時代から付き合ってた彼氏です。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年7月7日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】頼まれて人妻と不倫した話【体験実話】

サヤさんは33歳。専業主婦で1児のママだ。
170センチ近い長身のスラリとした美人。明るく気さくな性格で友達も多い。
ただ、話し好きが高じ「お喋り」の域に入ってるのが玉にキズ。
噂話にも目がない。学校や職場にいたら「人間拡声器」と言われるタイプだ。

確かに話は面白いんだが、1の話を10どころか30くらいに膨らませるのが得意。
例えば主婦仲間のAさんが姑さんにキツく文句を言われて友達に愚痴ったら、
いつの間にか「A家で嫁姑の仁義なき抗争勃発!」として近所に広まるし、
Bさんがキャバクラ通いしてる旦那と口喧嘩したと聞きつけたら、
翌日には「B夫婦、破局秒読み? 放蕩夫に妻号泣!」と伝わる…って感じ。
なんか週刊誌の吊り広告とかテレビ欄のワイドショーみたいだな。

あと、本人にどこまで悪気があるか分からないが、少し意地悪な所もあった。
一般的に女3人が集まったら「そこにいない人」が話題になるわけだが、
サヤさんは「いない人」のことをかなり辛辣に論評したりする。まあ悪口だな。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月6日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】彼女が・・・見なきゃよかった。【体験実話】

ちょっと昔の話し。
その当時つき合ってた彼女は顔もけっこうかわいく、おとなしくマジメな子でした。色白、
童顔、小柄でスレンダー。
でもDカップあるおっぱいは美巨乳で、昔から男受け、特にオヤジ受けがよかったようだ。
そんな彼女とつき合ってた俺はけっこう心配で、彼女から周りの男の話しを聞くようにして
いた。
その話しの一つに当時彼女が勤めていた会社の社長の話しがあった。彼女が入社したての頃
、社長がけっこうカッコいいの、と話したことがり、あまり他の男を褒めない彼女だったの
でなんとなく気になり、それからというものことあるごとに会社の話を聞くようにした。
その社長は独身で、お金もあるしかなりの遊び人だという話しだった。
しばらくして、彼女が少し暗いので何かあったのか?と聞くと、その社長にセクハラをされ
ている、とのこと。俺は憤慨するのと同時に軽い興奮を覚えてしまい、詳細を聞いた。
最初のうちは、会社で二人きりになると、食事に誘ってくるだけだったようだが、そのうち
カラダに触れてくるようになり、尻やおっぱいを触ってくることも日常茶飯事になったとい
う。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年7月6日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】28歳、Fカップ、地味でおとなしめの奥さんと(完全版)【体験実話】

<>333:名無しさん@ピンキー:2008/02/05(火)00:28:36ID:emfV+Hdn<>
ああ…こんなスレ探してたよ。

どっちかというと地味でおとなしめの奥さん、俺とは本の趣味とかドンピシャ合うので、妻の目を気にしながらも良く話しをしてた。
うちのとはママ同士が仲良しで、いつも母娘で遊びに来てた。ダンナは仕事ばっかりしててほとんど家に帰らないので、家事とストレスとで大変だったらしい。
俺おっぱい星人なもんで、普段は視線が奥さんの胸に行かないよう妙に努力してたけど、すきあらば、服を押し上げる巨乳をチラ見して楽しんでた。
ある冬の夜中、寝られなくてベランダにタバコ吸いに出たときのこと

<>335:名無しさん@ピンキー:2008/02/05(火)00:30:48ID:emfV+Hdn<>
うちの団地、大きな団地で部屋数も多かったが、平日の夜中とあってほとんどの部屋の電気は消えてた。
一軒だけ、うちと同じ4階で、浴室のオレンジ色の窓明かりがついてるとこがあった。これがその奥さんの家。ん?と、つい目が行く。
曇りガラス越しでもはっきり見える肌色のシルエット。なんと奥さん、風呂ん中で立ちバックでセクスしておるわけだこれが。
奥さんってば後ろから入れられてるのに、自分で腰ふっておられたのですよ。(腰から下は見えないんですけどね)
…夜中とはいえ煌々と電気つけてお風呂エッチなど、普段の奥さんからはとても信じられないことだった。ベランダに乗り出して凝視したよ。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月5日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【人妻】隣の妻!私の妻【体験実話】

これは現在進行形の話になります。私36歳、妻35歳、子供8歳(男)、友人33歳、友人妻31歳、子供8歳(男)6年前、私達夫婦は郊外に家を購入しました。
翌年、お隣さん(井川さん夫妻)が家を建てたんです。
近所挨拶に来た時から、感じの良い夫婦だと思っていましたし、子供も同級生と言う事もあり、
お互いの家族関係は親密な状態になっていったんです。
何より、井川さんの奥さんは155cm?可愛くてスタイルも良く、AV女優並の肉体の持ち主で会う度に
股間がムラムラしていました。(推定ですが、胸はFカップクラスです)
旦那さんも感じが良く、趣味も車好きと言う事もあり意気投合!何かと一緒に飲む関係に・・・。
その延長で、今では一緒に旅行に行くほどです。
そんな仲ですから、酒の席ではエッチな話もする様になりお互いの夜の営み何かも話したり
時には、どんなプレーが好きだとか!女性の好みを聞いたりする事も・・・。
すると、私は井上夫人に興味があり、井上さんは私の妻に興味がある事が薄々分かって来たんです。
私の妻は、163cmスラットした体系で美人顔です。整った顔が昔から大人の女性をイメージさせるのか?
実年齢より上に見られる様です。
井上さんは年上好みで、胸は小さくやせ形が好きらしく(妻はBカップ)、妻が理想像に近いと言います。
一方私は、可愛くAV並みのムッチリ肉体が好きで、特に巨乳には目がありません。井上夫人は、正に私の

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2014年7月5日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

このページの先頭へ