【人妻】美和子物語 竹下さんの自動車 二人の女性が競り合って・・・【体験実話】

美和子物語 竹下さんの自動車 二人の女性が競り合って・・・
美和子の自宅は岡山駅の近くです。
自宅の隣接地に町内会が管理する駐車場が有ります。
自宅へは市道から共有地の私道を経て出入りします。数ヶ月前ですが所属するボランテア団体の事務局職員のお方から不名誉な噂話が耳に入りました。
隣家の老夫婦がニュースの発信元だと分かりました。美和子の家の裏庭では野菜畑や果樹が数本有ります。
父が健在時には手入れをしていましたが父母が亡くなってからは耕作しないで隣家のご夫婦にお貸ししていました。竹下さんは週末にお越しになっていましたから、事前に彼の自動車が駐車できるように共有の私道をあけて居ました。
そのときは、美和子の赤いHONNDAは町内会の駐車場へ移動していました。隣家の老人夫妻は竹下さんが来宅の事はご存じないと思っていましたら・・・。
週末に美和子さんのボーイフレンドが来られる時にはご自分の車を駐車場へ移動して来客用に私道をあけておられる・・・。
との事でした。週末にはボーイフレンドがお泊まりになっている。
早朝にお帰りになることも有るが、お昼頃までおられる事も多いと・・・。
玄関横の潜り戸を通れば畑へ行けるので隣人が自由に利用されていました。
常識的な老人夫妻でしたから他人の事を詮索されるなんて予想もしませんでした。
畑で野菜類が収穫出来れば半分は頂いて居ましたから・・
夜に仲良し会をして、朝からも交わるのが常でした。
美和子が騎乗位になって、激しく燃えているときには通路にお声が漏れていたみたいでした・・・。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月20日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【人妻】中2男の子【体験実話】

ぼくホモなんです~
ぼくのアナルほじってください~
浣腸もしてください~
ちんこもいぢって~
ghostreacon-future-soldier2452アットエーユーあああいく~

ああ~

ああ~

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月15日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【浮気・不倫】罪無きカップル5【体験実話】

7人いた男達のうち5人いた。「そんなに見たいなら」そしてドアが開いた。男に前からいれられ、もう気力がない恭子ちゃんの頭を、人形のように、自分の股間に押し付けている光景だった。すっかり全裸にされ「オラオラ、声出せよ」さらに腰を打ち付ける。岡田は「うーっ」と泣き出した。私はあまりにも残酷な状態に、言葉がでなかった。1人の男が「いい女だ」その時紗季が歩いてきた。「紗季逃げろー」紗季は私を見て、事態を呑むと走って、車へ向かう。二人が紗季を追いかけた。私も、足を引きずりながら、紗季の方へ。だが、あと少しで捕まった。「イヤーんーんっ」紗季が叫びをあげる寸前に口を塞がれ、もう一人は紗季を、後ろから腕を持ち、そして、私は気付いて追いかけてきた男に取り押さえられた。紗季は、抵抗するも、男達にはかなわず私と紗季は、恭子ちゃんがいるワゴン車の方へ連れて行かれた。恭子ちゃんへの強姦はまだ、続いていた。それを見た紗季は、必死に助けに行こうとするが身動きがとれなかった。

体験実話集関連タグ

||||||||

2014年7月12日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】駐車場で【体験実話】

会社の仲間と居酒屋へ行った時のこと。みんな仲良くて、色々なバカな話や仕事のこと、どんどん盛り上がり、みんな酔っ払ってました。そのなかで、20の後輩が、もうフラフラで、あまり呂律が、まわってなかった。「そろそろ」と後輩が嫁に電話をして、「迎えにきて」と電話をしました。私は、この嫁が初めてみた時から、気になってしょうがなかったのは、本当です。正直、電話をしている時には、あの娘が来るんだと思うと、ドキドキして酔いが覚めるほどでした。後輩の携帯に「着いたよ」と連絡が入り、「そろそろ帰ります」と言うと、悪酔いした同僚や先輩達に、「もう一杯いってから」とか、後輩夫婦の出合った時の話をしろなど、なかなか帰らせてもらえないようでした。私は、一目でも嫁をみたくて「腹が痛くなってきたからトイレ行って来るからまだ帰るなよ」と言って、トイレに行く不利をして、外にでました。そして、後輩の車を見つけると、嫁を見ました。やっぱりかわいいなーと思って見てると、話をしたいと思い、嫁の美香ちゃんの所へ行きました。

体験実話集関連タグ

|||||

2014年7月4日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】夏の海での目撃【体験実話】

3、4年前の夏、バイトで仲良かった男4人女2人で海に行った。
みんな大学生、女のうち一人は長谷川京子似でかわいい。
もう一人はMEGUMI似だけど、まあそんなかわいくない。
長谷川似の方は一緒に行った男4人の中にみんな公認の彼氏がいた。
俺は海で泳いだりもしたけど連日の睡眠不足がたたって体調がいまいちだったから基本的に浜にいた。
一人で寝っころがってぼーっとしてたらMEGUMI似が
「U君(俺)も泳ごうよ!」と俺の前に立った。
そのとき、ビキニのVラインに赤いポツポツがはっきりと見えた。
マム毛の剃り跡なんだろうね。
肌が弱いが為に俺にそんなとこ見られちゃって可哀想に、と思いながらあんまり可愛くないその娘に少し興奮してた。
やっぱり知り合いの恥ずかしい部分を見るってのはいい。
しばらく遊んでるとまた具合が悪くなってきたんで浜にあがって砂遊びしてた。
すると、長谷川似も「はあ、ちょっと疲れちゃった」とか言いながら俺のそばにきて一緒に砂遊びを始めた。
長谷川似の彼氏は未だ海で遊んでたけど、俺達はみんなそれぞれがすごい仲良くて長谷川似彼氏も全く気にしてなかった。
長谷川似は俺の前に座って、俺達は向かい合わせになった。

体験実話集関連タグ

||||||||

2014年7月2日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】罪無きカップル2【体験実話】

岡田の車が見えなくなって、どれくらいたったのか?嫌な予感がした。ちなみに私の車はワゴン車なので、私も紗季も、後部座席にいます。紗季をは気持ち良さそうに寝てましたが、私は、スモークを貼ってたので、向こうから見えないので、岡田達の方を見てました。相変わらず男達の騒ぐ声は、聞こえるけど、何も無ければいいけど。その時、怒鳴り声が聞こえ、岡田が、男四人に、引きずられる用に連れて行かれ、トイレに入って行きました。私はヤバイ。助けに行こうにも、相手は7人。助けに行って何かあったら紗季が。私は、車から降りて、鍵を締め、トイレに行く振りをしながらワゴン車に近付いた時、男二人が「早くやりてー」とか「あんなかわいい女なかなかいねーよ」とか話をしていた。不意にワゴン車を見ると揺れていた。恭子ちゃんが?私は、男達に詰め寄り、一人を殴りましたが、もう一人に後ろから蹴られ、コケた拍子にボコボコにされました。男達は「ツレか?もう誰もいないな」と回りを確認すると、ワゴン車の横ドアを開けた。

体験実話集関連タグ

|||||||

2014年6月27日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【寝取られ】婚約寸前の彼女が…【体験実話】

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。
私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良くなって付き合いました。
彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。
付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことがないと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが最大の理由のようです。
こんな彼女なのでまさか浮気はしないだろうと思ってましたし
実際に3年間浮気せず私一途でいてくれたのは事実です。
彼女とのエッチもすごく彼女は恥ずかしがりやでこんな子とエッチができてかなり幸せな気分でした。
私が社会人になり、彼女も大学を卒業する時期になってきたので結婚を意識して時期を考えていました。
そんなある日、私の友人と話しているときに「本当にみき(彼女の名前)ちゃんは浮気しないのかなー、他の男はほっておかないのに」と、言ってきました。私は絶対しないよて」言い返しました。
そこでその友人から本当に浮気しないか提案をしてきたのです。
私は少し戸惑いましたが、彼女のこと信じているし、少し興味もあったのでどんな提案か聞いてみました。
その提案とは
私が彼女とデートをする時に直前で用事ができてドタキャンをする。そこでその友人が彼女に声をかけてご飯に誘ってみるということでした。条件として彼女との行動は逐次メールで報告する。彼女との会話は携帯の会話状態にする。彼女に強引に口説かない。などなどです。
隠れてこそこそするわけでもないし、その会話から私がどうしても我慢できない場合は連絡するものでしたので安心かなということもあり了承してしまいました。
そして、ある夏休みの日に彼女と待ち合わせをしてドライブに行く予定を立てました。彼女がいつもの待ち合わせ場所で待っているときに電話をして「ごめん、、急に実家に帰らないといけなくなった、、もう来てるよね?」

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2014年6月25日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【浮気・不倫】友達の彼女をレイプ3【体験実話】

私は奈央の後ろに行き奈央のマンコに挿入した。「ん・・・んー」と奈央は嫌がるが、いれてみるとすごい気持ち良かった。私は夢中で腰を動かした。「アン・・ヤダ」と奈央も感じ始めている。私は必死になりすぎ、気がつかなかったが先輩はフェラをやめてタバコを吸いながらこっちを見ていた。「奈央。ビデオを流されたくなかったら今度から俺の便所だ」と奈央に言うと頭を横振っていた。「ま〜お前次第だ。〇〇。早くしないと貴司やお前の彼女帰って来るぞ」私は、そうだ。そろそろ帰って来る。そして奈央の乳房を揉み「〇〇君・ア・・アン・中は・ダ」奈央の言葉なんか耳に入らない。そしてクライマックスにはいり、思いっきり奈央の尻に腰を押し付けいっぱい出してヤった。その時、先輩は笑いながら「〇〇。またヤりたくなってきたから時間稼ぎして来い」と言うと私を退かしまだ。ショックで動かない奈央を仰向けにすると挿入した。「イヤ・・イヤ」と奈央を横目に服を着るとドアを開け走った。

体験実話集関連タグ

|||||||

2014年6月21日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】美和子物語 佐藤さんとのデート【体験実話】

美和子物語 佐藤さんとのデート佐藤さんが岡山へ来られて仲良し会をしました。
佐藤さんが美和子のベビーをキスされていましたら、突然に生理が始まりました。
理由を言ってキスをやめてくださるようにお願いしましたが・・・。佐藤さんは構わないからと言われて美和子のクリを吸引されていました。
先端部分が敏感ですから気絶する様でした。
美和子はベッドの上でM字開脚をしています。腰を浮かしながら佐藤さんとのタイミングを合わせています。
佐藤さんが体を移動されて69の体型になりました。
美和子のお口には佐藤さんのジュニアがいます。両手でジュニアを持ってお口に含んでいました。
ジュニアは美和子の口紅が移ってピンク色です。
佐藤さんの袋の下側を強く圧迫しますと導管が膨れています。お口では亀頭部分を含んでいます。カリの段差の部分が堅くなっています。
先端を舌でさすったり吸ったりです。佐藤さんが射精の気分になり始めますと中断です。
このような状態で2時間以上を過ごしました。突然、彼が離れて体位を入れ替えて美和子に挿入されました。
美和子は長時間の愛撫を受けていますから、愛液でベタベテです。
彼が毎週でも岡山に来るから会いたいとのお申し出です。
繋がった儘では返事もできません。
けれども、体が承知しています。彼が絶頂に達して大量のザーメンが美和子の中に流れ込みます。

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2014年6月19日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】親友の彼女に【体験実話】

さきの連休期間中、親友の草津とその彼女が俺の家にきた。
草津の彼女は27歳のOLで、AV女優の大堀K奈に激似の女だ。
草津には申し訳ないとは思うのだが、オナペットにさせてもらっている。
この日のきっかけは、まあよくある話なんだが、3人で行楽地に行った帰りに駅近くの
俺の家で飲み明かしているうちに全員が寝入ってしまったというパターンだ。
そもそも、その行楽地に行こうという事になったのは、俺には彼女ができず、連休期間中
もどこへも行く予定すらないという、俺の愚痴を草津が真に受けてくれたことから始まった
ものだ。
現地では何かと草津が気を使ってくれ、例えば乗り物に乗るときでさえ、彼女と俺を座らせ 
てくれたりなど、かえって恐縮するくらいだった。
そんな彼女、仮に大堀とするがこれがまた、俺好みの肉感で、隣に座って楽しんだ絶叫系
ライドでも身体を寄せてくるので、正直勃起してしまい、しかも俺の大好きな「黒系タイツ」着用ときては、興奮するなというほうが無理な相談だった。
この日は、閉園近くまで3人でわいわいと楽しんだわけだが、大堀がたまには3人で居酒屋
でも行きたいねと言い出したことから、繁華街に居酒屋のある俺の家近くに下車する事とな
ったことから、この話は始まる。

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2014年6月18日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ