【近親相姦】処女だけど小学生の頃 従姉と舐め合った話をする【体験実話】

<>1:名も無き被検体774号+:2012/02/17(金)03:28:40.44ID:JbJ0cEOy0<>

大した話じゃないけど
文才ないけど
思い出せる限り書く

<>3:名も無き被検体774号+:2012/02/17(金)03:32:22.51ID:lAa23O/f0<>

期待していいんだな!?

<>6:名も無き被検体774号+:2012/02/17(金)03:34:38.23ID:JbJ0cEOy0<>

初めて立てたので緊張してます

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年6月23日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】後悔【体験実話】

私の妻,小由里は現在38歳である。
子供を二人産んでいるが身体の線はそれほど崩れていない。
歳よりだいぶ若く30そこそこに見られる。
身長は160cmで体重は50キロ,芸能人で言えば
浜崎あゆみをふっくらとさせた感じである。
近所でも評判の美人である。
そんな小由里にどうしてもあることをやってみたい…
それは小由里とのセックスがマンネリになっていることもあるが,
私以外の男とセックスした場合どんな風に変身するか見てみたいという欲求である。
私の知る限りでは浮気などしたことはないはずである。

計画はいつも庭の手入れをお願いしている植木屋のご主人に
小由里を抱いて欲しいとお願いすることにした。
ご主人(Aさんとしておこう)も以前から小由里を気に入っていたので
相談すると2つ返事で乗ってきた。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||

2014年6月23日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】Yちゃんと真夜中の密会 【体験実話】

先週の土曜日、お得意先と現場の下見で帰りが遅くなってしまった。途中で中3の
奥様に携帯でご連絡
 僕:あのさ・・・(状況説明)・・・なんで遅くなるよ。
 K:そう・・・ご飯いらないの?
 僕:この調子だと12時まわりそうだからさ、何か食べて帰るよ。先に寝てても
   いいから。
 K:うん、なるべく早く帰ってきてね。
 僕:わかったよ。いつものお楽しみは明日いっぱいしてあげるから・・・
 K:もう(笑)、Hなんだから・・・
それから3カ所の現場をまわり、終わったのが11時少し前。先方の部長さんが気
をきかせてくれ、同行した社員さん達も交え4人でファミレスへ言ってお食事。食
後のお茶を飲んで談笑している時、僕の携帯に着信が。だれかな?と思って見てみ
ると、何とYちゃんから。こんなに遅くにどうしたんだろう。ちょっと失礼します
と席を外し、ドアの外で電話に出た。
 Y:あのさ〜、さっきまでKと電話してたんだ。今日遅いんだって?

体験実話集関連タグ

||||||||||

2014年6月22日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】就職祝い【体験実話】

<>245 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/12/25(金) 20:53:39 ID:iXpkUxC/0<>
サークルに入った時、一緒に入った同学年の彼女は直ぐに先輩Aと付き合い始めた。
1年程度経過した頃は、いつの間にか先輩Bと付き合っていた。
それからさらに半年程度経過し、先輩Bと別れ俺と付き合い始めた。
 
 
俺に取っては純粋な恋だったけど、彼女は完璧に開発済みで、高一の頃から経験を積み
上は40歳のオッサンから下は16歳の当時の同級生まで20人以上の経験があり、正直凹んだ。
結構、清純に見えたが女は分からないなと凹んだ。

<>246 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/12/25(金) 21:07:18 ID:iXpkUxC/0<>
先輩Aの就職の内定記念会があって、先輩Aがぜひ俺の家で飲み直そうと家にきた。
先輩Aは、就職祝いに久々やらせてくれって彼女に迫り、肩を抱いて胸を触り、
おおっ懐かしい。最近彼女いなくて久々なんだよとご機嫌。なぁいいじゃん。と俺に聞くので彼女次第っすよと答えると、
おしっ決まりだねと、短いスカートに手を入れてレギンスごと脱がそうとした。

体験実話集関連タグ

||||||

2014年6月21日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【浮気・不倫】悦子日記 江波さんとのたわむれ・・・【体験実話】

悦子日記 江波さんとのたわむれ・・・結婚前の事です。ちょっとした冒険で・・・会社の取引先役員の江波さんとお話をしていましたら、ボーリングゲームに連れて行って下さる事になりました。
同僚の人たち3人で出かけました。ボーリング場が混んでいましたから予約をお願いして、それまでの間、食事をすることになりました。
4人でテーブルを囲んでビールで乾杯です。少し酔いましたがボーリングをするには問題のない程度でした。
二人ずつに分かれて2レーンで楽しみました。それが終わって数軒のバーやクラブへ案内していただきました。
その当時は飲酒運転の規制が少ない時代でした。自宅の方向が同じでしたので江波さんの車に便乗して送っていただく事になりました。
悦子は車中で少し眠くなって軽く眠っていました。
何回も自宅まで送っていただいていましたから江波さんは悦子の自宅をご存じですから安心していましたら・・・。気がつきましたらモーテルのベッドでした。勧められるままにビールをいただきました。
酔いが進んで苦しくなって来ましたのでベッドで横になりましたら・・・。夢うつつの中で洋服を脱がされて下着も・・・。
悦子の乳房は江波さんがお口が愛撫されています。
もうろうとしている間にクリにキスされました。
ここでようやく目が覚めて、恥ずかしいから止めて下さいとお願いしましたが止めていただけません
逆に悦子さんの大事な所は涙を出して喜んでいるよと言って止めません。それまでの、男性経験は数人でしたが若い人ばかりです。
正常位で挿入されて射精がいつものパターンでした。この時の江波さんは悦子が充分に濡れているのを見てから、シックスナインの体位へ変わりました。
江波さんのオチンポ様は小さなままでした。悦子のクリが責められていますから、お返しは彼のジュニアを大きくしてあげる事だと・・・。
でも、かれのシンボルは依然として大きくなりません。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年6月20日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】送り狼【体験実話】

この夏の話を聞いて下さい。
 その日は隣の街で、大きな花火大会がありました。僕はそういうのは苦手なんで彼女と映画に行った日の夜の事。
 デートで遅くなった僕が、コンビニで買い物を済ませて自分の車に戻ってきたら女の子二人に呼び止められ、「○○病院まで送ってもらえませんか?」と頼まれたんです。デートだったんでそれなりのカッコウ(アニエスとかキレイ系が好き)をしていた僕を見て、その子達は信用したみたい。
 周囲を見ても、男友達のような連中もいてなかったし、特に警戒もしなかった僕は快く応じました。そして30分程のドライブ・・・。
 この時はまったく下心もなく、車を走らせながら話を聞いていると、どうも祭でナンパされた男達と近くのゲーセンまで遊びに行ったらしい。
 そこでケンカでもしたのか、気が合わなかったのかそこからは歩いて帰って来たとの事。
 そのゲーセンからコンビニまでは、歩くと絶対に2時間はかかる距離。さすがに体力の限界が来て、コンビ二で気の良さそうな人が来るのを張ってたと言う事でした。よっぽど困っていた所に僕が現れたのでしょうか?
 目的の病院までの間、二人は異常にテンションが高かったんです。そのせいで二人とはかなり打ち解け、女の子達は途中からエッチな話まで始めていました。
 そして目的地に近づき・・・「そこで止めてくださ〜い」と片方の子が言い、車を止めました。すると携帯をかけていた、もう一人の子が「うちの親、まだ帰ってないわ〜、何時になるか分からんけどうちで待っとく?」
「えぇ〜、あっついし眠いし限界」って会話が・・・。
 それでブツブツ言っている子、エリの嘆きに耐えかねて、僕が・・「家、近いん? 送ろか?」と声をかけました。
「え〜、良いのぉ〜? おじさん、あ、お兄さんメチャ良い人〜♪♪」という返事が!
※そりゃ、17歳の高○生からみたらおじさんやろうけど・・・28歳。言い直されると余計凹むんですが(笑)
 また20分程のドライブが始まりました。
 一人になったし、少しは大人しくなるかと思ったエリでしたが、今度は助手席に乗り込んで来て、さらにテンションはアップ。

体験実話集関連タグ

||||||||||||

2014年6月20日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【浮気・不倫】美和子物語 佐藤さんとのデート【体験実話】

美和子物語 佐藤さんとのデート佐藤さんが岡山へ来られて仲良し会をしました。
佐藤さんが美和子のベビーをキスされていましたら、突然に生理が始まりました。
理由を言ってキスをやめてくださるようにお願いしましたが・・・。佐藤さんは構わないからと言われて美和子のクリを吸引されていました。
先端部分が敏感ですから気絶する様でした。
美和子はベッドの上でM字開脚をしています。腰を浮かしながら佐藤さんとのタイミングを合わせています。
佐藤さんが体を移動されて69の体型になりました。
美和子のお口には佐藤さんのジュニアがいます。両手でジュニアを持ってお口に含んでいました。
ジュニアは美和子の口紅が移ってピンク色です。
佐藤さんの袋の下側を強く圧迫しますと導管が膨れています。お口では亀頭部分を含んでいます。カリの段差の部分が堅くなっています。
先端を舌でさすったり吸ったりです。佐藤さんが射精の気分になり始めますと中断です。
このような状態で2時間以上を過ごしました。突然、彼が離れて体位を入れ替えて美和子に挿入されました。
美和子は長時間の愛撫を受けていますから、愛液でベタベテです。
彼が毎週でも岡山に来るから会いたいとのお申し出です。
繋がった儘では返事もできません。
けれども、体が承知しています。彼が絶頂に達して大量のザーメンが美和子の中に流れ込みます。

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2014年6月19日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【近親相姦】危険な情事。【体験実話】

35歳、既婚者の会社員です。彼女の名前は真実、16歳の高校二年生です。
あるサイトで仲良くなり1ヵ月くらいで逢う約束をしました。
待ち合わせは車で1時間半程かかる駅で、物凄く田舎の駅でした。
しかし当日は、約束の時間には現われず1時間くらい待ちましたが、結局ドタキャンされ逢えませんでした。
帰る途中にメールがあり気分が悪くなったとの事で謝られ、明後日逢いたいと言われた。ここまで来たら一応、
了解とメールしました。後日、遅れる事30分彼女が来ました。
写メ以上にメチャ可愛く、土屋アンナ似で155㎝くらい、Tシャツの上から分かる推定Eカップはあろう巨乳に目がいきました。
車内で話をしてドライブに誘うと、今日は夕方用事があるからあまり遠くに行けないと…。
仕方なくカラオケへ誘うも、近場は友達に逢うかもとの事で、田舎なので近くに遊ぶ所がない…。
冗談でラブホならカラオケとかゲームがあるんじゃんと言うと、彼女は少し考えたが了承しました。
もう頭の中ではこんな可愛い子とH出来るんだと思い、Jrも爆発しそうになりました。
30分程走り国道沿いのホテルを発見し入室。
ソファーで歌を3曲ずつ歌ったころ彼女に近ずき優しく髪をなで、キスをしました。
そのまま首筋をなめ、Tシャツの上から胸を触りました。「ダメ」と彼女の甘い声が聞こえました。
Tシャツをまくりあげピンクの可愛いブラが表れました。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月16日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【人妻】寝取り【体験実話】

くだらない事をしなければよかった。
飲み友達とお互いの嫁を寝とってみないかと言ったのは俺だが、
自分の嫁が簡単に落ちるとは思ってもいなかったし、
酒の席での話しだったし、もう3ヶ月前の話だったのでKさんも
忘れているのだと思っていた。
いつもの様に、一緒に酒を飲みその帰り間際に、
Kさんから1枚のDVDを貰い「一人で見るんだぞ」と
言われ自宅で見てみるとそこには、
妻とKさんのセックスしているDVDだったのだ。
酔いも吹っ飛び、驚きよりも、
私は恥ずかしい位かじりつく様に見入ってしまった。
ラブホテルであろう、ベッドに向けて
ビデオカメラを用意しているKさん、
その後ろにはバスタオル一枚を身体に巻いている妻が座っている。
シャワーの後だと解る艶やかな髪としっとりとした身体、

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||

2014年6月15日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話

【寝取られ】妻の性(修正版)【体験実話】

妻の性1
ほぼ実話1/16(水)02:31:44No.20080116023144削除
私も妻も34歳です。
妻は173cmのスレンダーな肉体に、きつい印象の顔立ちです。
美人なことは間違いないと思います。可愛いというのとは違うと思います。
私は165cm特に取り柄のない男です。
唯一の取り柄がこの妻を持っていることぐらいです。

大学の同級生で付き合い始めて卒業後に結婚しました。
子供は欲しいのですが、まだいません。
妻は2年前まで仕事を続けていたのですが、人間関係など面倒なことも多く、私の収入だけでもそれほど困ることもないので辞めてしまいました。
というのは、妻の実家が地元で不動産やパチンコなど手広い商売をしているため、かなり裕福で、何かと援助をして貰っているからです。
今私たち夫婦が住んでいるマンションも実家の義父名義のものなのです。
このような事情もあって、妻には何となく強く出られないと言うところもあります。
例えば、離婚などということになっても私が追い出されるだけの話です。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月15日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

このページの先頭へ