【近親相姦】母そっくりのデリヘル嬢と母子相姦プレイ 【体験実話】

大学に入ってすぐ、童貞のくせに熟女風俗にハマッた。
俺、高校まで男子校だったんだが、卒業した先輩から「人妻風俗はいいぞ〜」と
聞かされてて、合格して独り暮らしを始めたら絶対行く!と決めてたんだ。
先輩が愛用してたのは熟女デリヘル。
ただ、下宿に呼ぶのはなんか怖かったから、俺は最初、外で待ち合わせてラブホテルへ行くタイプのにした。
電話するときは、やっぱりドキドキした。
来た嬢は30代半ばくらいかな。
美人でも不細工でもない普通の奥さん風だ。
よく分からんから90分コースを選択。
手コキとフェラと素股で1発ずつ、全部で3発抜いてくれた。
俺が初めてだと知って、いろいろ教えてくれたし、感じも悪くなかった。
貧乳なのは俺的に残念だったけど、最初にしては当たりかな。
出費は痛いけど満足したんで、また頼もうと思った。これが全ての始まりだ。
その2週間くらい後、どうしようもなく溜まって、またデリにお願いしようと決意。
2回目で少し度胸がついたし、ラブホ代ももったいないんで下宿に呼ぶことにした。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2015年6月7日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】やりきれるの? 縦セタママとためちゃう息子 【体験実話】

康太のズボンの上から、そのいきり立ったペニスを触る白い指。康太はまだ一年で、思春期の扉を開けたばかりの彼は、やっと毛も生えそろってきたというところだった。

そんな康太のペニスを優しく触りながら、
『最近してないでしょ? また、ためちゃわない?』
と、優しい笑みを浮かべながら聞いてくるのは、康太の母親だ。肩より少し長い髪で、童顔の彼女はまだ若々しく、女子大生の中に混じっても違和感がない感じだ。
いくら早くに康太を産んで、それほど歳がいっているわけではないにしても、異常なほど若々しい。
彼女は、いつものピンク色のエプロンの下に、薄い紫の縦に織り目の入った長袖のセーターを着ている。普通の主婦の格好だが、童顔の彼女がしていると、料理教室に通うOLのように見えてしまう。

そして、康太を母乳で育てた事で妊娠前よりも大きく育った胸は、エプロンの上からでもはっきりと存在を主張している。
そんな彼女が、椅子に座る康太の前で床にひざまずき、優しくズボンの上からペニスを撫でながらそんな事を聞くのは、恐ろしく背徳的で淫靡なモノに聞こえる。

「だ、大丈夫だよ! 一人でやるから!」
康太は、慌ててそんな事を言う。顔も真っ赤で、照れているのがよくわかる。
『平気なの? 一人でやりきれるの?』

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||

2015年3月6日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】従姉と【体験実話】

*冒頭にある「前回のご報告」はdat落ちして発見できませんでした。

<>520名前:えっちな18禁さん投稿日:2007/02/13(火)00:25:03ID:tVBx5pJk0<>
前回のご報告の後しばらくして、比較的最近の話です。
腰を痛めて仕事を辞めたいとこが祖父母の家に来る事がありました。
お盆や正月と違って家族総出ではなく邪魔も入りにくいので、私も足を運ぶ事に。
居間の戸を開けて顔を覗かせて祖父母と談笑するいとこを確認し
「よぅ、久しぶり」と声をかけると
「うん、久しぶり」と返ってくる。
祖父母には解らなかったようだが、前回以降やはりどこか表情も硬くぎこちない。
それでもその場は不自然に見えないように繕い、祖父母が凝っているお茶の話などをして時間を過ごしていた。

その夜。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||

2015年1月31日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】ガチで撮ってみた【体験実話】

とってもとってもキモい母子エロ話です。
ネタ臭がプンプンするし、文章も小学生の作文以下のレベルだったりします。
それでも構わん!という無謀な方のみ、この先にお進みください。

〈ここからコピペ〉

俺自身の話じゃなくて申し訳ないんだが、
以前、某映像プロダクション…という名のAV制作会社に勤めてた。
こっち方面って異常に詳しい奴がいるから、中身はかなりデフォルメしてある。

その会社でよく組ませてもらってた監督の「Aさん」は、当時30代後半くらい。
熟女系が専門で、人気監督ってほどじゃないが底堅い需要のある人だった。
今は別の世界に転身したが、レンタル屋にはまだAさんの作品が残ってると思う。

そのAさん、やたら「リアリティー」とか「ガチ」にこだわる監督だった。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月10日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】家庭内融和策 【体験実話】

思春期の男の子がいる家庭なら大なり小なりそうだと思うが、
うちも妻と息子の折り合いが悪い。妻はしょっちゅう息子をガミガミ叱るし、
息子も手こそ挙げないが「うるせえよ、クソババア!」と怒鳴り返す。

息子は中2。上背は俺を追い越したが、いつまでも子供扱いするのが母親だ。
独り息子で妻も幼い頃から溺愛してきたが、その感覚が抜けないのか。
思い通りにならないと、ついカッとなってキツい言葉を投げつけるらしい。

息子も小さい頃は母親ベッタリだったのに、中学に入って反動が来たようだ。
普通に受け答えすればいいのに、わざと無視したり食って掛かったりする。

俺に言わせれば、息子は自分勝手で短絡的。一方の妻は、言ってる内容こそ
正論かもしれんが、親離れしたい思春期男子の心情を全然理解していない。
もちろん夫として、父親として、2人には言ってるが、これがなかなか難しくて…

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2014年10月6日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】避妊なしで浮気した柏木似の妻part1 【体験実話】

544:柏木◆1a6yrQWvj8ex:2014/01/18(土)22:53:58.48
・相談者 26歳 会社員 
・妻  26歳 会社員
・婚姻期間 2年 
・子供の人数、年齢なし
・間男の年齢職業 50代の会社員
・過去の不倫の有無(夫婦共に) なし
・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか 再構築

結婚1年目の頃、ある日見知らぬ男が謝りに来ました。
酔った勢いで妻と関係を持ってしまったということで。
その男とは懇親会で初めて会った関連会社の社員。50代。
酔って気がおかしくなってそういうことになってしまったと。

セックスの回数は4回。さらに避妊はしてなかったと聞いて

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年7月22日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【近親相姦】母子家庭だが母親とセクロスしてるが質問ある?【体験実話】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木)00:07:39.61ID:u3HwXjSIO<>

ネットだけで告白しようと思った

<>2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木)00:08:01.42ID:VmpRS2wa0<>

腹筋じゃないだと

<>4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木)00:08:49.09ID:/PZu4W+50<>

何歳?

<>5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/12(木)00:08:55.86ID:/KbL3kWui<>

かーちゃんのスペック

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月20日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【浮気・不倫】人妻とエロい事したったーww 【体験実話】

1名前:おまたなめろう投稿日:2007/02/01(木)11:52:570

先週の事、ライブチャットで知り合ったご近所さんと
その後実際に合ってHなことしちゃった話をします

2ちゃんをやってればライブチャットのバナーが気になり
覗いたことある人は多いはず
僕もよく初期無料ポイント付きのことろを
探してはやってたりするんです
仕事柄平日休みのある僕は、子供を送った後
朝からライブチャットをしました

偶然同じ県内のチャットガールを見つけ
交信してみました、紺野まひる似のミサキ(仮名)さん
という方です。くだらないギャグなんかで喜んでくれて

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2014年6月25日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【恐怖】俺の母ちゃんが変なんです【体験実話】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/03/13(金)22:58:13.58ID:TcNGb9VI0<>
俺はマザコンじゃないけど母ちゃんが好きです。でも、その母ちゃんが最近変だ。

これから色々書いていくから、書く遅いけど相談相手になってください

<>3名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/03/13(金)23:13:45.72ID:TcNGb9VI0<>
まず、家族構成を紹介します

俺 再来年で大学を卒業する。お金がないので、卒業無理かもね。
妹 私立の中学に通うエリートです。俺よりエリートです。悔しい・・・
父 3年前から家にいない。中卒です。酒飲みです。こいつの事を思い出すと、惨めな気持ちでいっぱいになります。

母 優しい人です。幼少期に親の虐待を受けて、それのおかげで片方の耳が使い物にならなくなりました。
親父の事は「あまり好きではなかった。」と言っている。朝晩働いてます。

体験実話集関連タグ

|||||||||

2014年5月24日 | 体験実話集カテゴリー:恐怖の体験実話

【寝取られ】家庭教師と怪しい嫁2【体験実話】

息子のために家庭教師が来るようになった。
先生の悠斗君は、俺の思惑もありルックスで選んだようなものなので、とにかくイケメンだ。
だが、顔だけじゃなく本当に息子に対して一生懸命で、丁寧に接してくれる。
嫁に対しても接し方が上手で、上手くおだてたり褒めたりしてくれて、嫁もまんざらではない感じだ。

そして、実際に息子の成績も目に見えて向上し、副次的な効果で俺と嫁の夫婦仲も向上した。
単純に、若い男が週2で出入りするということで、俺が変に嫉妬して、嫁もそれを利用して俺を燃えさせて来る。それでセックスの回数が増えて、なおかつセックスの内容も濃くなった。

先生には頭が上がらないと思っていた。

先生が風邪をこじらせて家庭教師を休んだときに、嫁をお見舞いに行かせた。
結局何もなかったと言うことだが、ノーブラで帰ってきたり、怪しいところが多々あった。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||

2014年5月15日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ