【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら3 【体験実話】

俺と付き合い始めた時は、地味な眼鏡女子だった穂乃果。でも、俺と付き合い始め、俺が彼女にメイクさせたり可愛い服をプレゼントしたり、俺好みの女に変えようとした結果、驚くくらいに綺麗になった。

そんな、自慢の彼女と言っても良い穂乃果を、俺の些細な嫉妬心が元で元カレに引き合わせてしまった。

そして今、穂乃果のスマホを使って撮影された、元カレとの動画を見ながら、俺は穂乃果のオナニーを手伝っていた。

クロームキャストでスマホの画面を映すテレビには、全裸の穂乃果が、元カレのアナルにコンドームを装着した指を差し込んでいる。
『もう大っきくなった#9825;』
画面の中の穂乃果はイタズラっぽくそう言うと、さらにアナルに突き刺した指を動かし始める。

「うぅ……ヤバい……」
気持ちよさそうにうめく元カレ。そして、そんな動画を俺の横で見ながら、穂乃果は自分で乳首をつまんでいる。俺がクリトリスを指で刺激し、自ら乳首を触り続ける穂乃果。本当に、こんなにも淫乱な部分を隠していたなんて、想像もしていなかった。

画面の中では、慣れた動きでアナルを指責めする穂乃果が映っている。ある意味で、彼女がアナルをやられていたという過去があるよりも、ショックだった。まさか、元カレのアナルを指で責めていた……。そんな過去があるなんて、そうそうない話だと思う。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||

2015年5月16日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】婚約者を御曹司に肉体改造された完 【体験実話】

僕には、学生時代にイジメの対象になり、イジメっ子の性のはけ口になった過去があった。僕は彼に雌としてしつけられ、身も心も雌になっていた。

でも、卒業を機にその甘い地獄から逃げ出し、普通に女性の恋人も出来た。そして、その恋人のさとみさんと、結婚することを意識するようになっていたある日、僕は新しい地獄に堕ちた。

#8212;#8212;僕は今、恋人のさとみさんに、正常位で責められている。さとみさんがはいている革のショーツには、直径6cmはあるペニスバンドが生えていて、その極太が僕のアナルに根元まで突き刺さり、容赦なくピストンをされている。

「ダメぇっ! おかしくなるっ! さとみさん、ダメっ! 死んじゃうっ! あぁっ! あぁーっ!!」
僕は、雌の声で叫ぶ。声帯も中須さんにいじられ、改造され、本当に女の子みたいな声になった。
僕は、もう見た目は完全な女の子だ。髪も肩よりも長く、ゆるふわなカールがかかった可愛らしい髪型だ。そして、整形手術によって、もともと女顔だった僕は、女の子そのものの顔になった。目もぱっちり二重で、アゴやエラなども、よりか弱い感じに見えるように削られた。

胸も豊胸手術をされて、Dカップはある。まだ日本では承認されていない素材を使った手術だそうで、見た目は豊胸丸わかりではなく、驚くほどナチュラルだ。
一度、胃腸炎を起こしてしまったときに、中須さんの病院で診察を受けたが、その医者に本当に驚かれた。医者の目で見ても、女の胸にしか見えなかったそうだ。

そして、全身を完全脱毛されて、睾丸まで摘出された。もう、家族にも会えない……そうあきらめている。でも、中須さんに抱かれると、そんな事はどうでも良くなってしまう……。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||

2015年2月12日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【近親相姦】姉【体験実話】

俺には7つ離れた今年33才になる姉がいる。
25才で結婚して、普通に2人の子供を持つ母親になっている。
盆暮れの年2回会うか程度の繋がりで、
普段は携帯番号を知っている程度のごく普通の姉弟だったと思う。
俺が中学3年生迄実家にいた姉は、
すごく優しく控えめで年の離れた俺を可愛がってくれた・・
姉は背は高くないが美白で、母親譲りのグラマーなボデイーラインは33才になった今でも同じままだった。
俺は20才くらいの時知り合った女性から、SMっぽい事を教わり、今ではすっかりその世界の快楽で射精しまくっている。
色々経験したが、やはり拘束羞恥プレイが一番のお気に入り。
アナルをガンガンペニスバンドで突かれ、女の子の様に喘ぎ悶え、ヨダレを垂らして射精する。これは本当に気持ちがいい。
数ヶ月前、俺はいつものホテルに入り酒を飲み、SMビデオを鑑賞しながら、興奮と酔いを深め、いつもの出張SMクラブに電話した。
2ヶ月ぶりくらいかな??
そんな事を思いながら電話番に会員番号を告げると、
「○○様ですね、いつもありがとうございます。30代以上のグラマーなS女ですね!?」
やはり年下に陵辱されるのはどうも理性が飛ばない・・

体験実話集関連タグ

||||||||||||

2014年10月25日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】母親に恋したら、友人に寝取られた8【体験実話】

母の美佐恵との乱れた関係は、クローゼットに隠れた俺の目の前で、母がタケシに抱かれたことによって、さらに乱れきったものになっていた。

真剣に愛し合って、愛を深めるためのセックスだったはずが、お互いにより深い快楽を求めることが目的になってしまった感じだ。

そして母は、俺をもっと自分に夢中にさせるために、俺に対して色々なことをしてくるようになっていた。
やはり、高校生の俺が学校で若い女子に囲まれている現状が、不安で仕方ないようだ。
もっと、俺を夢中にさせたい、、、 俺を快楽という縄で縛り付けておきたい、、、  そんな気持ちのようだ。
母はネットで色々と調べて、最近では俺の前立腺を責めてくるようになっていた。

アナル自体は、母が愛撫で舐めてくれるので、それほど抵抗はなかったのだが、指を入れられた時の違和感は凄かった。

ローションをたっぷり塗った母の人差し指が、アナルに入ってくる、、、

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年9月10日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】姉とセックスしたんだけど【体験実話】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/15(水)07:54:03.94ID:bQ0YN6Ld0<>
なんかー姉は外出しない仕事しててーあとー鬱でーあとーパソコン四台くらい持っててーんでー鬱なのー

<>2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/15(水)07:56:05.69ID:bQ0YN6Ld0<>
そんでーいつも朝になると『さぁっ!!オメコオメコ!!』って仕事し始めるんだけどー姉起きないから心配でー姉の部屋に行ったら起きないのー

<>3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/15(水)07:56:22.75ID:mJR/nXEci<>
いいなぁ
その姉くれ

<>4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2012/08/15(水)07:56:32.15ID:w5tWdOhk0<>
病院行こうか?

<>5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/15(水)07:57:50.82ID:bQ0YN6Ld0<>
んでー、パソコン四台あるから文字を全画面に表示させて四字熟語完成させてたのあたしも鬱だからー

体験実話集関連タグ

||

2014年9月9日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】男勝りの姉さん女房と、秘密をかけて麻雀した2【体験実話】

男勝りで、サバサバした嫁の涼子と、尻に敷かれながらも俺は幸せな毎日を送っていた。
子供も小学生になり、俺の仕事も順調で、不安なことは何もなかった。

強気で男勝りの年上女房に、色々と使われっぱなしで、尻に敷かれていても、俺がもともと草食系というか、ノンビリした性格なので居心地もよかった。

そんな嫁と、嫁の後輩の真奈実ちゃんと、俺の後輩のタカとの4人で、体育会系らしくよく麻雀をして遊んでいた。
低いレートで遊んでいたのだけど、ある日話の流れで、俺が勝ったら嫁の過去の男の話を聞かせてもらえることになった。

涼子は年上で、強気な姉さんキャラだったので、付き合っていた頃も、元カレの話なんて聞ける雰囲気ではなかった。なので、ほぼ何も知らないまま今に至っていた、、、

必死で頑張っても俺はなかなか勝てず、たまにタカが勝って、ご褒美に嫁がタカにちょっとしたマッサージなんかをしていた。
それも徐々にエスカレートして、嫁が水着姿でタカの背中を流したり、ついには手コキからフェラまでしてしまった、、、

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年8月3日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【修羅場】単身赴任中に嫁がシャアシャアと浮気しおった!【体験実話】

970名前:970◆kDFGoELNvc[sage]投稿日:2007/03/01(木)09:00:59
では改めて。
仕事しながらゆっくり書くので気長に待ってくれ。
もちろん相談者が来たら自重するから。
文章が苦手なんで当時の視点と現在の視点が混じるかもしれんがすまない。

1年前ちょっと前の当時のスペック
俺 32才 会社員 
妻 29才 会社員 子供無し
男 35才 妻と同じ会社 妻子有り

俺達は交際2年、結婚3年目。

973名前:970◆kDFGoELNvc[sage]投稿日:2007/03/01(木)09:16:07
元々妻は同じ会社の同僚で職場結婚だったわけだが結婚を機に退職。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年5月29日 | 体験実話集カテゴリー:修羅場の体験実話

【寝取られ】この前嫁と初めてカップル喫茶に行った【体験実話】

この前嫁と始めてカップル喫茶に行った。

寝取られたりするのはまったく理解出来ないが、昔友人の彼女を寝取ったことはあり、何となくカップル喫茶も存在は知っていた。
嫁も興味があったのか、誘うと意外にあっさりOKだった。

俺と嫁は結婚して2年目で、俺が29歳、嫁の香菜は26歳の共働きだ。
交際して半年で結婚したので、まだラブラブな感じだ。

香菜は真っ黒のセミロングが見合う、清楚な感じのルックスだ。
菅野美穂を華奢にした感じだ。
黒髪ロングの清楚系は、実はエロいという都市伝説そのままに、香菜はセックスが好きだ

お互いに興味を持ったことは、タブーなくなんでも試したりしている。
野外、露出、SM、浣腸、アナルセックス、おもちゃ等、ひと通り経験した。
アナルと浣腸だけは、一度試して気持ち良くないと思い2回目はなかったが、その他のプレイはよくやっている。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年5月26日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】母親に恋したら、友人に寝取られた9【体験実話】

母の美佐恵が俺の子供を妊娠して、二人の関係は完全に夫婦そのものになっていた。
最近親父は、今まで以上に仕事が忙しくなっていたので、日本にほとんどいないこともあり、二人で好き勝手にやっていた。

もともと俺が手をけがしたことがきっかけで、母にオナニーを手伝ってもらい、そして結ばれた。
母も俺のチンポに夢中になってくれて、恋人になってくれた。
そして、ついには俺の子を妊娠までしてくれた。

母は俺の子供を妊娠したことが、嬉しくて仕方ないようだ。
「コウちゃん、動いたよ!触ってみてよ!」
やっと安定期に入り、おなかもはっきりと膨らんだ母が言ってくる。
触ると、ボコンと言う感じで動く。
コレが、俺の子供かと思うと感動する。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年5月22日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【人妻】ヨーロッパのポルノ映画館を体験【体験実話】

ヨーロッパの比較的大きな都市には、大抵、女性同伴の可能な
おしゃれなポルノ映画館がある。女性は無料または
週末だけ無料で入館できる。女性用と唱うだけあって館内は上品で
じゅうたんがひかれ、いかにもという装飾はなされていない。
独身の時は、スクリーンよりもカップルが気になって仕方が
なかった。もちろん、本気でスクリーンに集中しているカップル
は少ない。音はガンガン流れているわけで、カップルが何をして
いるかは音からは想像できないが、時々、女性の身体が仰け反る
のを見たりすると興奮した。結婚してからは、嫁の性教育に
使わせてもらった。全く何も知らない嫁に、一から教えるは
面倒な所だが、映画が見事に威力を発揮してくれた。
楽をさせてもらったなあと感じる。ディープスロート、アナル
ファックもポール・トーマス監督お抱えの美人女優たちが
普通に演じるものだから、なんの疑いも持たず、それが当たり前
のように練習していた。涙、鼻水、涎で顔をぐちゃぐちゃに

体験実話集関連タグ

||||||||||

2014年4月21日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話
1 / 3123

このページの先頭へ