【近親相姦】従姉との話・・・その二【体験実話】

728名前:作者◆qxyyRmmk投稿日:02/03/0512:42

従姉にいたずら番外編

今日は彼女の来る日。
俺は休日だったので夕食の支度をしていた。
お互いに休みがなかなか合わせられない職場なので
それぞれの休みにはお互いの家に行くのが通例となっている。
「ふう、帰ったよ〜。あ、いい匂い!カレーだぁ!」
「今日はサラダとビールもあるのだ。すぐ風呂入ってきなよ?ご飯にしよ?」
「なんか良いことでもあったの?怪しいな?」
「別に?姉ちゃん、その疑り深い性格は直しな?」
「えっらそうに。人に命令すんなよ?年下の癖に」

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年10月24日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 5 【体験実話】

31

山井 「よ〜し!それじゃ練習には俺の使っていいからさ!」

山井はそう言って立ち上がりズボンのベルトに手を掛けようとする。

果歩 「ちょ、ちょっと!待ってください!・・・あの・・・。」

山井 「おいおい、そんなに引かないでよ果歩ちゃん。」

急な展開に果歩のアルコールの回った頭は混乱するばかりだった。

秋絵 「フフ・・・果歩ちゃん何事も経験よ、大丈夫、やり方は私が教えてあげるから・・・。」

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年10月21日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【近親相姦】姉貴への想い【体験実話】

電電公社と専売公社がいつの間にか民間企業になり、国鉄はJRに名前を変え、
円高不況にあえいでいた日本経済は、内需拡大の掛け声のもと徐々にバブルへと向かっていく。

バービーボーイズがパンクスを、BOΦWYが強烈な8ビートの縦ノリロックを奏で、
米米クラブが陽気に歌い、おニャン子クラブの誰が好きかで討論になる。

海外では、MADONNAは肌の露出が多すぎると叩かれ、マイケルジャクソンの肌の色がまだ褐色で、
QUEENのフレディマーキュリーが半裸でステージを駆け抜けていた。

俺たちは、バーチャルとリアルの区別なんか無くて、目の前にあること全てが現実だった。
昭和といわれた時代の後半を、団塊の世代ジュニアと勝手にカテゴライズされた俺たちは生きていた。

それは・・・。
携帯電話なんかなかったし、PCだって金持ちのボンしか持っていない。
電話も黒電話が当たり前で、廊下まで電話を引っ張って親に白い目で見られながら長電話していた。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月19日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】落書き姉【体験実話】

<>267:えっちな18禁さん:2011/08/21(日)11:02:03.93ID:yfGOnkqX0<>
まぁ確かに兄弟姉妹近親話大好きだけど自分じゃありえないな

<>268:えっちな18禁さん:2011/08/21(日)12:53:46.53ID:/rsUrJNZ0<>
そう思っていられるのは、実際にそうなったことがないからだよ

俺は何気なく読んだ小説「不夜城」で酔っ払った母親が主人公のチンポを
フェラするシーンで、近親相姦話に目覚めた
実際に母親と自分に置き換えたら、確かに有り得ない、ってかキモすぎる

でも姉ならOK!しかも酔っ払った姉に油性マジックでチンポに「お宝発見」
って書かれてみろ!有り得ないと思ってたことが、もう全部アリになるから!

体験実話集関連タグ

||||||||||||

2014年10月17日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】幼馴染みにフェラの練習させてと言われた 【体験実話】

僕には、小学2年の頃からの幼馴染みがいる。僕は今でも、涼子が引っ越してきた日のことを鮮明に覚えている。

昼にトラックが僕の家の前に止まり、沢山の人が荷物を持って行き交う中、自分の体くらいある大きなぬいぐるみを抱きかかえた涼子が、ニコニコした顔で立っていた。
2年生の時のことなので、細かいことは記憶も薄らいでしまっているが、一目で心を奪われたことだけは一生忘れないと思う。

その日から、僕の楽しい時間が始まった。
母親同士も、たまたまテニスという共通の趣味があり、歳も同じだったことも相まって、家族ぐるみの付き合いが始まった。

夏は一緒にキャンプにいき、バーベキューをしたりした。とにかくいつも一緒にいた。
夏祭り、花火、プール、縁日、動物園、遊園地、書き上げたらキリがない。

少し引っ込み思案で、いつもママの影に隠れているような涼子だったけど、僕には遠慮がなく、たまにはケンカもした。でも、そんな二人を母親達は、夫婦げんかしているとか言ってからかったりした。

自転車に2人乗りで、どこまでも続く坂道を必死で漕いでいたのが、つい昨日のことのように思える。
僕は、出会ったその日から涼子のことが好きだった。涼子も、僕のことを好きでいてくれているはずだと思っている。

体験実話集関連タグ

|||||||

2014年10月12日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 4 【体験実話】

26

「はぁ・・・・。」

ため息をつきながら自分の部屋でアルバイトに行くための準備をする果歩、鏡のまえで身なりを整える。

鏡に映る自分の顔は前より少しだけ痩せて見えた。

この2日間まともな食事を摂れなかったのだ。摂れなかったというより、ごはんが喉を通らなかったというべきか。

あれから2日間、果歩は大学とアルバイトを休んでいた。

友哉の携帯に電話したあの夜は、涙が枯れてしまうほど泣き続けた。

次の日、大学に行く時間になっても、体と心が重く感じてとても行く気にはなれなかった。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||

2014年10月6日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 3 【体験実話】

21

「じゃあ果歩、バイト頑張ってね。」

「うん、じゃねぇ知子ちゃん。」

大学を終えた果歩は知子と別れて、アルバイト先のトミタスポーツへ向かった。

トミタスポーツの仕事にも慣れてきた今日この頃。

いや、慣れるというか、トミタスポーツでの仕事は今のところ受付だけで、高い時給のわりに楽な仕事。

高い時給はもちろん嬉しかった果歩だが、遣り甲斐(やりがい)という面では若干物足りなさを感じていた。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||

2014年10月3日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 1 【体験実話】

1     

「え?留学?どこに?」

「オーストラリアだよ。ダメ?」

大学近くのカフェ、果歩は恋人である友哉の切り出した話に少し驚きの表情を見せていた。

「ダメじゃないけど・・・。」

「語学留学したいって、前から思ってたんだよ。バイトで留学資金、やっと貯まったんだ。」

友哉はまじめな性格だ、留学資金は親には頼らず自力で何とかしようと思っていたのだろう。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月30日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【近親相姦】スクール水着【体験実話】

<>768大人の名無しさん2011/09/26(月)19:32:36.28ID:HXZagQbi<>

中3の時、俺と兄と友達とスクパンで市民プールに行ったが、そいつの中2の妹も一緒に来た。
それが水泳部の変な女でね。
すげー薄いヨレヨレの競泳水着で、パッドも入れてないから結構でかい胸と乳首丸見え状態。
そのスタイルで、ひたすら兄と俺を誘惑してくるんだよ。勿論、ふざけてだけど。

それで止むを得ず勃起したのだが、その妹、

「やったー!勃起!勃起!!」
と大はしゃぎ。

近くの人には振り向かれるし、もう散々。

水泳部に性的変態嗜好の奴は多いとは聞いていたが、、、、

体験実話集関連タグ

||||||

2014年9月27日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】十数歳下の従妹が胡座をかいた俺の股間に座ってきた。【体験実話】

おさなくてかわいい女子小学生とセックスしたい001

<>738:なまえを挿れて。:2010/11/29(月)05:11:02ID:9kio0KT3O<>

セックスした訳ではないんでスレチなんだが…
年の離れたイトコ(当時小4俺20代半ば)とよくゲームをして遊んだんだが
必ず胡座をかいた俺の脚の上(とゆーより股間の上)に座ってきた。
テレビに出てる子役や子供モデル並みに可愛くて美人さんなんだわ。
ゲームが終わると体を180度向きをかえて、
まるで座位や駅弁ファックみたいなかたちになってくる。
それで俺の首に両手をまわしジーッと見つめてくる。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月22日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

このページの先頭へ