【浮気・不倫】水泳のスポーツクラブでH 【体験実話】

週に2回ほど、水泳のためスポーツクラブに通っています。
 結婚後、スタイルの良かった学生時代に比べ、○キロ太ってしまい(^^;)・・・、ならば、泳ぐのは好きでしたので。
 そんな私も、はじめは純粋に泳ぐことが目的でした。でも、いつの日か、少年のあどけなさが残る体育大卒の23歳の
インストラクターがお目当てとなり、彼との体を触れた親密な指導が、ひそかな楽しみとなっていきました。そんな彼と
の情事です。
 ある日のことです。豪雨のため、お客さんは私以外誰もいなく、一人更衣室で着替えていました。
その日は、なぜか全裸な気分になりたくなり、水着の胸パットを外し、水着用のショーツもはかないで、薄手の競泳水着
を着用しました。
 案の定、プールに入ると、私とインストラクターの彼と二人きりだけでした。
 プールでの指導がはじまりました。いつもの指導です。でも、私は、乳首は立ち、アソコも熱く濡れていました。そして
彼のペニスもいつもと違う大きさでした。
 いつも冗談をいいながらの、ワイワイ楽しいレッスンも、今日は、ずっと無言のままでした。そして、バックの指導の時
です。彼の右手が、やさしく私の胸に触れてきました。そのまま、右彼の手は、私の透けた乳首に移動したのです。
 左手は、ショーツをはいていない、水着の女性器部分を愛撫しはじめました。
 もう、我慢しきれず、泳ぐのを止め、私も彼のペニスを撫ではじめました。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2013年7月1日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【複数・乱交】優奈 【体験実話】

私が妹と深夜のコンビ二に行ったときのことです。
買い物をして帰ろうとしていたところで、ヤンキーみたいな4人組に絡まれました。

「遊ぼうよー。」みたいな感じで言い寄ってこられて、すぐに断ったんですが
全然あきらめてくれなくて私と妹は怖くて泣きそうになっていました。
田舎なので人通りはないし、コンビニの裏側で店員にもみえなくて。
一人が馴れ馴れしく私の肩に手をかけてきて、ふと見ると妹も腰を触られたり、
頭なでられたりしていて、気の弱い私たち二人は震えていることしかできませんでした。
そのうちを胸を触ったり、おしりをなでられたりされるようになり悔しくて涙がでて来ました。
妹も同じように体に触れられているのが見えてなんとかしなければと思っていた時のことです。

一人の男の人が通りかかって、怪しげな空気を感じてくれたのか、
「なんかあった?」と声をかけてくれました。

体験実話集関連タグ

||||||||||

2013年7月1日 | 体験実話集カテゴリー:複数・乱交の体験実話

【浮気・不倫】プールであった人妻とデート 【体験実話】

去年から仲良くしてる新谷(しんたに)さんのことを書きます。
名前は「ゆき」。困ったことに漢字を忘れました。
年齢は30代。ちょっと小柄で、髪はウェーブのかかったセミロング。
かわいいというよりは綺麗なほうかなぁ。
誰に似てるだろう。
…米倉涼子を柔らかくした感じ?
でメガネをかけてます。
黄色とかクリーム色の服が多いです。
胸は大きくはないけどあります。Cくらい?
やさしい感じの人なんですが、なんと言うか、ちょっと猫をかぶったような話し方をします。
かわいい子ぶってる?みたいな。まぁ、僕は慣れちゃったんで気にならないんですが、多分他の人が見たら「いい歳して…」と思うかも。
プール友達。
彼女とはかなり長い時間をかけてそういう関係になったという感じです。
(といっても2年程ですが。)

体験実話集関連タグ

||||||||||

2013年6月30日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【寝取られ】チョイ欝な事 【体験実話】

962名前:えっちな21禁さん2006/02/05(日)01:25:02ID:hTYlFSjk0
まぁ、なんだチョイ欝な事があったんで聞いてくれ

事の発端は去年の盆休みだ、オレは地元の祭りが大嫌いでさ
普通2輪の免許を取ってからは、お盆の時期がくると
この祭から逃げるように県外へツーリングに行ってたんだ。
その夏は九州の方へ行ってたんだよ。
2年くらい付き合ってる彼女の由衣は祭りの3日間、朝から晩まで
お祭りで踊ってるから、この時期は別行動だったんだ。
祭りの最終日、オレも九州から帰る途中で休憩してる時に
由衣はもう家に帰ってるかな?と電話したんだよ。

964名前:9622006/02/05(日)01:59:53ID:hTYlFSjk0
22時くらいだったかな?しばらく待ったけど出なくて、

体験実話集関連タグ

|||||

2013年6月30日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】中学受験 【体験実話】

現在私35歳、妻 香澄32歳。若くして結婚しすぐに子宝にも恵まれました。

息子は現在中学2年生。
中学受験を経験して現在、偏差値の高い有名な私立中学に通っています。
この話は一昨年の中学受験の頃からの話となります。

中学受験を間近に控えた頃、息子が通っていた進学塾では最終的な志望校
の決定をする為に、最終テスト結果を元に子供と保護者で三者面談を実施
していました。

息子の第一志望校は非常に偏差値の高い有名校なのですが、最終テスト結果で
は合格率が非常に低く、2ランクぐらい落とした学校を塾からは勧められましたが
やはりどうしても第一志望校に行かせたい故に、第一志望校を無理を承知で受験
して第二、第三志望校は息子の偏差値範囲内の学校を受験する事としました。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2013年6月29日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【近親相姦】巨乳の裕美ちゃん体験談【体験実話】

忘れもしない、私が高3の夏休みのこと、家族で田舎に帰ったときのこと。
伯父ととの関係のきっかけとなった事件があった。
私がトイレに行こうと廊下にでたとき、伯父がすれ違いざまに私の胸を
掴んだ。ずっと私の胸ばかりみていたのは気づいていた。イヤだなあとは
思っていたけど、ジロジロ見られるのはいつものことだったから気にしない。
そう思っていたけど、内心、親類なのにという気もしてやはり意識せざろ
うえなかった。
掴まれた瞬間に体に電流が走った気がした。私はそのままうずくまってし
まった。伯父は少しあわてた様子だった。
「ごめんな。ちょっとした出来心だ。勘弁な。」
言葉からは反省は見られなかった。私が泣いたりしていないのを確認する
とそのまま行ってしまった。
私は伯父に触られた嫌悪感もあったけど、今のはいったい…。
その思いのほうが強かった。
その夜、お風呂に入っていた。何か体がだるいような不思議な気分だった

体験実話集関連タグ

|||||||

2013年6月26日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【浮気・不倫】ヤリマでゴメンね♪ 【体験実話】

私の名前はさやか。X7歳の現役女子K生です♪
先週、同じ中学校出身の麻美&香に飲み会に誘われました。
私には同じ年の彼氏がいますが、女だけなら…と思い飲み会に参加しました。
親が出かけて誰もいないと言うことで、香の家でやりました。
午後6時に集合し、すぐに飲み始めて午後8時には3人とも酔っていました。
すると香が「やっぱ男呼ぼう!」と言い出しました。
私は彼氏がいるのでちょっとためらいましたが、
酔っているせいで別にいいやと思いOKしました。

午後9時過ぎに同じクラスだった翼・亮介・拓哉の3人がやって来ました。
彼氏がいながら時々遊んだり、電話やメールをやりとりしていて、
久しぶりに会うわけでもありませんでしたが、
一緒に飲むのは初めてだったので、新鮮でかなりテンションは上がっていました。
6人でかなり盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||

2013年6月26日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【複数・乱交】M学園ご一行様 【体験実話】

これは2001年、俺が出入りしてた某掲示板に載ってた話。
ツボにはまったのでPCに落としたが、その後、掲示板自体が閉鎖されたらしく、
オリジナルは見つからなんだ。

〈本文〉

初めて投稿します。30代の女です。
これは何年か前、私が勤める保養施設で起きた出来事です。
施設が特定されると何かと差し障りがあるので、
一部わざと省略したり事実を変えて書いてあります。
辻褄が合わない箇所もあるかと思いますが、その辺はご容赦ください。

その施設は最初、リゾートホテルとして建設が決まったんですが、
資金繰りに窮した業者が撤退。周囲に民家もない辺鄙な所でしたから、
そもそもリゾート客を当て込むのが無理だったんでしょう。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||

2013年6月26日 | 体験実話集カテゴリー:複数・乱交の体験実話

【泣ける】A子 【体験実話】

255名前:1/3[sage]投稿日:2006/10/24(火)21:52:36
133名前:以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします投稿日:佐賀暦2006年,2006/10/23(佐賀県民)23:43:41.48ID:kQ1FNTXh0
文才が本気でないから駄文になるがよろしく。
俺さ、小学校時代からの女友達がいたんだわ。 俗に言う幼馴染。
便宜上A子ってしとく。
A子は、父親が早く亡くして所謂、母子家庭って奴だった。 もちろん小学生の俺には意味も
解らんかったから仲良くなるのに全然関係なかった。
お互い、仲も良かったしさ。 中学くらいになっても思春期特有のテレからから来るすれ違いもなかった。
A子のお袋さんにもよくして貰ってたし、高校になってからも俺たちは自然な形で付き合ってた。

そんな幸せな日々も高校卒業と同時に崩れだした。
もともとA子のお袋さんは体が弱かったせいか、娘を無事に卒業さした気の緩みからか
体を壊してしまった。 そして一ヶ月後…
A子のお袋さんの葬式はA子が喪主になって行われたよ。
今でもその時のA子を覚えている。 必死に泣かないように歯を食いしばって。

体験実話集関連タグ

||||||

2013年6月18日 | 体験実話集カテゴリー:泣ける体験実話

【浮気・不倫】酔った友人の彼女とラブホ 【体験実話】

240:手抜きは(・A・)イクナイ!:2005/03/27(日)02:08:02ID:Ygmkkwrg0
2件目はちょっとおしゃれな感じのバーへ。
「いつもS(友達)とこういうとこ来るの?」と聞くと
「いや、一回も来た事無いから、ドキドキする」とM(友達の彼女)は言う。
このとき、「酔わしてみようかな?」と悪戯心が・・・
Mは付き合いがよく、こっちがドリンクの注文をすると、あわててメニューを見て
でも、すぐ決まらないので「じゃあ、一緒のもうひとつ」という。(かわいいw)
この調子だとすぐ酔わせることができるかな〜と思ったが、よく考えたら
俺ぜんぜん酒に弱かった_| ̄|○ガックリ

241:手抜きは(・A・)イクナイ!:2005/03/27(日)02:08:33ID:Ygmkkwrg0
で、気づいたら、2人とも「気持ちわるい・・・」
終電に走れば間に合う時間だけど、走るなんてとてもできないし
ましてや正常な判断ができなかったため、2人で
「休憩できるところ行こう」ということで漫画喫茶に行くことにした。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||

2013年6月18日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

このページの先頭へ