【浮気・不倫】ヤリチンにハメられた馬鹿妻 【体験実話】

239名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/09/21(月)21:38:17ID:goK2q+PgO
うちのバイトの幼妻(19才)が、イケメン遊び人に喰われた。
高校中退の新婚二年目で猛反対を押し切って、大恋愛の末に結婚したらしい。
メチャメチャ可愛くて、エッチな話も笑いながら付き合ってくれるし、天然で子供もいるけどモテモテで、俺もマジで惚れてた。
バイト仲間や社員や客からどんなに口説かれても、身持ち堅くて一生涯旦那だけって言ってたのに寝取られやがった。
あいつは女癖悪いから気をつけろって注意したのに、
「優しくて良い人だから大丈夫。遊び人て誤解らしいよ?」
て笑いなが言った彼女のアヘ顔を、暫くして遊び人から携帯動画でみせられた。
「一途って言ってたけど、男を旦那しか知らんバカ女なんか簡単。こないだケツ穴犯しながら旦那に電話させてやったわ」殺してやろうかと思ったけど、家でそれを想像してシコシコしてしまいました。
いまや完全な肉奴隷で、平然と二人でイチャイチャしてて、皆見ない振り。
あきたらヤらしてやると言われてますが、旦那にバレるのも時間の問題だと思います。

でもヤらしてやるって言葉にビビりながら期待する俺。
腹立ててたのに。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年12月14日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【寝取られ】彼女が素人ヌード雑誌のモデルのバイトをした話 【体験実話】

もう何年も前になりますが彼女に読者モデルをさせたときの話を
まとめてみました。

もう12年ほど前の話です。

俺  23歳 会社員
アキ 22歳 会社員

1学年違いで俺が大1、アキが高3のときに飲み会で知り合って付き
合う。
俺はアキが初めてでアキは俺が2人目。

アキは高校卒業式後の打ち上げで飲みすぎて同級生2人にハメられ
る。当時NTR耐性の無かった俺はヤった男2人を探し出して制裁。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2013年12月14日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【浮気・不倫】夫が不倫してHIV感染 【体験実話】

128可愛い奥様2012/08/24(金)09:29:44.57ID:ycQsvOIj0
旦那が不倫相手からHIVうつされてた事が判明しました。

浮気判明してから性病が心配になって、検査しようと旦那を説得。
先日2人で検査に行ったら、旦那のみ陽性。

まだ旦那の事を愛してるし、再構築したいけど、
これからの事がとても不安です。

136可愛い奥様2012/08/24(金)11:07:24.89ID:oMr3CI6p0
HIVに感染したらSEX出来ないね。
確か、傷害罪とかになるんじゃなかったっけ。

138可愛い奥様2012/08/24(金)11:35:25.35ID:ycQsvOIj0
128です。

体験実話集関連タグ

||

2013年12月8日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【近親相姦】姉が俺の部屋に来て「これいい感じ〜?」と買ったばかりのビキニを見せてき 【体験実話】

13名前:えっちな18禁さん投稿日:2008/08/27(水)23:16:32ID:ALK/uZYM0
姉が俺の部屋に来て「これいい感じ〜?」と買ったばかりのビギニを見せてきた。
姉は23才、性格は明るく人柄も良い。似ている芸能人は上野樹理っぽい。
俺は18才浪人、取り柄は特になし。
ニコニコしながら新作の水着を披露する姉。
床にあぐらかいて見ている俺の前を、クルリと回ったり、部屋を行ったり来たり。
まるで、モデルの様な振る舞いをしている。
新作水着のビギニも可愛いが、姉の美味しそうな体を見まくる。
胸の谷間・・・。やっぱCカップ?いやE?以前姉のブラを拝借した時にサイズ確認済み。
ウエスト・・・くびれいいなぁ〜。
デルタ地帯・・・どうなってるの???
姉の体で妄想に入ってる俺。姉の問い掛けも聞こえず。
パッシ!と頭を叩かれ現実に戻る。
俺「えっ?なになに??」
姉「ちょっとドコ見てるのよ〜」

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年12月7日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】堕ちていくのは運命だったのか(続) 【体験実話】

違うホテルのコースだったので、予約時にリクエストしていたツーサムでのゴルフは不可能になり、組み合わせでのゴルフプレーになる。
まさかそんな事があるのか、スタートの時間がきて私は目を疑った・・昨日プールで広子と話をしていた夫婦らしき二人の男女との組み合わせだったのである。
そして偶然にも夫人と思われた女性のスカートは広子と同じグリーン色で、少し短めの丈の長さまでもほぼ同じ。そうか・・昨日のプールサイドで広子が二人と結構会話をしていたのを思い出した。
ホテルに隣接しているゴルフコースだったらゲスト料金でプレーできるのに、わざわざポイプのこのコースまでビジター料金でプレーしに来て我々と同じ組でプレーする事は計画的でしか考えられない。いやそんな事考えすぎだよ・・とか、頭の中は何故だ?と混乱しはじめる。

何より私を興奮させたのが、プールサイドで少し話しをしただけなのに、広子の気を引いたに違いない男の風貌。背も私より高いが、何よりその自信に満ち溢れた眼差しで、上から見られると蛇に睨まれた蛙状態になりかねない色気を感じる。
たいがいの女性だったら危険なことを承知でも、この男に誘惑されたら、まず断れずに最後は体を開かされてしまうだろう。そう運がいいのか悪いのか、その後も気に入られたら、飽きるまで抱かれ続け、性欲処理にされる。
男の色気に敗北感を感じていて、それを顔に出さないだけで精一杯。その時もうちょっとしっかりしていればと・・今は後悔するが。

4人でプレーするといっても、二人乗りのカートなので、基本的にグリーン上とティーグランドくらいしか会話をする事は無かった。
それでもホールごとに会話は進み、先方の二人は結局夫婦ではなく旅行関係の仕事仲間で別々の部屋で滞在している事や、各ホテルには知り合いが多く、何か困った事があったら滞在中連絡してねと、優しい態度で接してきてくれた。

体験実話集関連タグ

||||

2013年12月3日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】妻を交換した話をしてみる 【体験実話】

スペック:
俺:当時31歳
嫁:当時27歳
顔はいきものがかりの女の子を少し太らせた感じ

広田さん:当時34歳
広田さんの奥さん智恵さん:当時31歳
すげえ色っぽい

いまどき(プとか言われそうだが、俺と嫁はお見合いで結婚した。
俺は学校出てない分早くからせっせと働いていたので、割と若いうちに
独立することができた。
酒も飲まないし特に趣味のなかった俺は他人から見たら、年齢の割には
老成して見えたようで、縁談の話が初めて来たのは26のときで、
何人目かのお見合い相手だった今の嫁と結婚した。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||

2013年12月2日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【寝取られ】堕ちていくのは運命だったのか 【体験実話】

私が広子と初めて出会ったのは、今から4年程前の夏で、しばらく行ってなかった歯医者を治療に行った時、受付嬢の広子に一目惚れしてしまったのが最初だった。
何回目だったか、最後の治療が終わって会計をしている時、勇気を出して誘ってみたら奇跡的にOK返事。
自分も男として風貌にはソコソコ自信があったので、受付での彼女の好意的な対応を感じていて、最後の治療の会計時に誘ってみようと計画していた。

最初のデートはシンプルながらお金もかけて、お台場の映画からホテルの懐石料理で食事。食後にホテルの部屋にとは上手くいかなかったが、当日は受付の仕事をしている時とまた別な、お喋りで気が強い一面も見せてくれて、明るい素直な女性で益々好きになっていった。

何よりビックリしたのは受付で座っていた時に想像していた身長をはるかにしのぐ長身で、ヒールを履くと176cmの私と目線が同じで、聞いてみると171センチ。ワンピースだったのだが、初日から抜群のスタイルを見せ付けられ、もはや私は映画に集中できずに、隣に座る広子の事を終始意識。そう彼女が映画館の狭い席で、長い脚を持て余している仕草にも釘付けにされていた。

見れば見るほど顔も綺麗で、彼女の事を少し釣り合いがとれないと思い初めた。何で私の誘いをOKしたのか聞いたところ、広子は福山雅治の大ファンで、少しだけ私が似ていたので受付で話しているうちに好感をもっていってくれたらしい。

会って三回目で広子を抱いた後は、たががはずれたように肉体関係に嵌っていった。水泳が得意と言うだけあって、スレンダーで締まったボディになんと言っても脚が長く美しく、細く見えるのに発達した太腿は、本気でお金持ちだったら保険をかけたくなるほどの素晴らしさ。私は彼女の体に夢中になっていった。

体験実話集関連タグ

||||||||

2013年12月2日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【近親相姦】義妹の乳房が見えた 【体験実話】

数年前の夏、親戚を連れて海水浴に行ったのですが、その時のことを書きます。
最初は弟たちで行くつもりだったのが急用で弟が行けなくなり、代わりに運転して行ってやってくれということに。
メンバーは弟の嫁さんとその赤ちゃん、嫁さんの実姉(バツイチ)と幼稚園〜小学生くらいの子供(男女)2人。
慣れない弟の車に最初は緊張したものの、やがて慣れてきた頃、真後ろのチャイルドシートで突然赤ちゃんが泣き出した。
結構大きな声で泣くので、運転に集中したい私は正直うざいなと思ったけど、しばらくするとピタリと泣き声が消えた。
どうしたんだろとルームミラーで後ろを確認すると、ちょうど義妹が赤ちゃんを抱いていた。
一旦はミラーから視界を外したもののなんとなく胸騒ぎがして、もう一度ミラーで確認すると、どうも普通の抱き方とは少し違うみたいで気になって、運転しながらミラーをチェックすると理由がわかった。
義妹は赤ちゃんに授乳していたのだ。
授乳シーンに出くわすなんて小学生の時に親戚のを見て以来で、車を運転しながらも頭の中はルームミラーから見える動きで一杯に。
義妹は左側は服を着たままの状態なので、一見授乳中とは分かり難いものの、右側のTシャツの裾が肩の辺りまで上がってたのが決め手だった。
こうなると次はどうしても乳房を見たくなるもの。
前方3ミラー7くらいの割合でしばらく運転しながら注目すると、ようやく授乳を終えて赤ちゃんが離れた瞬間、私の目には待望の義妹の乳房が露わに。
よく張った乳房で、そのせいか乳首も乳輪も大きい胸だった。
義妹はすぐにその上からブラジャーを装着したので、生胸が見えたのはほんの少しの間だけだったが、ブラは迷彩柄で、どうも水着を直接下に着込んでる風に見えた。
授乳の一部始終を見て、自分の小さなアレもそれなりに大きくなっていた。

体験実話集関連タグ

||||||||

2013年11月28日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【寝取られ】妻の性(第三部3.1〜3.9@2011/12/12) 【体験実話】

妻の性3.1
ほぼ実話9/14(火)02:38:18No.20100914023818削除
妻の性第3部

ようやくたどり着きました・・
今までのは、bbs0.5に書くべき内容ですけれど、これから、以前、ずっと前にお約束したbbs1の内容が始まります。

 私の寝取られ願望の露呈から約1年、その間に洗いざらい、妻の告白は聞き尽くしていました。
いえ、正確には、聞き続けていただけで、聞き尽くしているのかは、私には分かりません。

 しかし、延々と私が尋ね続け、妻はその後どのようにして西脇にやられまくったのかを、微に入り細を穿ち、語り続けました。
毎晩のように新しい屈辱と興奮を伴って、それは繰り返されました。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月25日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【人妻】隣の奥さん【体験実話】

ベタなタイトルで恐縮ですが。
我が家の隣家は、旦那さんがある特殊な仕事(詳しく書くとすぐばれるので、ここは一つ、伏せておきます)に就いていらっしゃるので、殆ど在宅しておらず、いつも奥さんと3歳になると言う一人娘さんの、二人きりのご家庭です。
横浜の、そこそこ高級な住宅街なので、お互い、少々の庭を持っており、隣家の奥さん…S子さんとしておきますが、S子さんが庭で子供を遊ばせる姿をしばしば見かけてはおりました。我が家とS子さん宅の庭は、木製の格子を隔てながらも、やはり隣接しているのです。
S子さんは、うちの家内と違って、スリムな体型です。家内は、近所の人などから「F原N香」と呼ばれていい気になっている、いわゆるグラマー体型なのですが、実は私は、スリムな方が好みなのです。S子さんは、「H田T世」に顔も体型もそっくりで、私の好みドンピシャでした。特に、S子さんは弩のつくほどの貧乳で、殆ど胸のふくらみがない。しかし、腰周りやヒップ、太もも等は人妻らしくむっちりとしていて、そのギャップがたまりません。
いつしか私はS子さんを秘かに性的興味の対象とするようになりました。
しかし、私も妻子ある身。隣の奥さんに露骨に言い寄るわけにもいきませんし、もうそんなに若くもないので、そんな気も起きない。ただ、時々その姿を見ては、少々の妄想を膨らませるだけ。—そんな感じでした。あの、夏の日までは。
平日休みをとり、一日ゴロゴロしているつもりだった私は、やがてそれにも飽き、庭の手入れを家内から頼まれていたのを思い出したので、草刈機を持って庭に出ました。子供達は部活で、家内は実家に用事があってお出かけ中。家には私一人だったのです。暑い中、草を刈っていると、S子さんが庭に出てきました。お互い、コンニチハ暑いですねなどと挨拶し、私は草刈の続き。S子さんは、子供用のビニールプールに水を注ぎ始めました。ああ、涼しそうでいいですね~。と声をかけると、S子さんは、子供がどうしてもと言うので…私は日に焼けるから嫌なんですけど、と苦笑いします。
やがて、ビニールプールには水が満ち、S子さんのお子さんがかわいい水着を着て、遊び始めます。
私は、それを微笑ましく思いながら、庭の手入れに精を出します。
二人の歓声を聞きながら、ひとしきりの仕事を終えた私が、よっこらしょと腰を伸ばしながら、ふと隣家の庭を見ると…。
S子さんがビニールプールの脇にしゃがみ、その時S子さんが身につけていた軽やかな水色のサマードレスの、スカートの中が
真正面に私の方を向いていました。むっちりとした太ももは、しゃがんで変形し、さらに肉感を増し、その奥には、白いパンティーの三角がおもむろに見えています。この歳で、女性のパンツを見てドキドキするのも何ですが、実際に私はドキドキし、しばし視線をその三角形に奪われていました。はっと我に返り目線をそらそうとした時、S子さんと目が合ってしまいました。
S子さんは、お子さんではなく、私の方を見ていたのです。
(うわ。やばい。パンツ見てたの、ばれちゃったかな。)と気まずく思ったのもつかの間、それでも、S子さんは立ち上がるでもなく、スカートの裾を寄せるでもなく、そのまま白いパンティーを、私に見せ続けています。
(???)私は、正直、戸惑いました。自分の下着を見られているのは確実に判っているくせに、S子さんは隠そうともしない。それどころか、今まさにS子さんは更に膝を広げて、より私が見やすくする様な素振りをしています。私の胸の鼓動は、さらに高鳴りました。私は、終わったはずの草刈を再開して、何となくその場をごまかそうとしつつ、未練がましく、ちらちらとS子さんの股間を横目で見ておりました。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||

2013年11月25日 | 体験実話集カテゴリー:人妻との体験実話
20 / 33« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

このページの先頭へ