【近親相姦】義姉とスリルを求めて【体験実話】

俺36歳 嫁K34歳 結婚11年 子供無し
義姉ゆか35歳 旦那36歳 子供3人俺とゆかは俺が19歳ぐらいの時から顔見知りで、嫁と知り合って付き合うようになって姉がゆかであると知って驚いた。ゆかは身長150半ばで巨乳Fカップ(知り合った頃はもっとデカかったと思う)ややポチャ(デブではない)嫁は身長160後半胸はCカップ 痩せ型顔は姉妹とも純日本人だがハーフ系の顔立ちでキレイだ。ゆかと初めて関係を持ったのはゆかの長男Hが1歳になった頃、嫁の実家(ゆかの実家でもある)で俺、ゆか、Hのが3人だけで過ごす機会があった時、タンクトップにハーフパンツ姿のゆかの胸チラを覗いてるのがバレて、気まずくなるかと思いきや、顔を赤らめはにかみながら、ホレホレ~とかいいながらわざと胸元を見せ付けて来た。ゆかはふざけているつもりだったろうけど俺は我慢できずタンクトップの胸元に手を突っ込み、どれどれ?!とブラの上から巨乳を揉んだ。最初はゆかも軽く抵抗したがブラをずらし生乳首をいじったりしているうちに抵抗しなくなった。リビングではさすがにまずいので2階の部屋に移動しお互い裸になり体をまさぐり合った。乳首を舐められながらのパイズリはイキそうなくらいヤバかった。ゴムは無かったのでお互い気にせず生で正常位挿入、ゆかは奥をグリグリやられるのが好きらしく潮をふきながらいった。騎乗位、バックとそれぞれの体位で1回ずついかせ最後はまた正常位で突きまくって俺がイキそうと伝えるとゆかは俺にキツく抱きつきディープキス、更に腰をクネクネ動かしたきてたまらずそのままゆかの子宮の奥に中出し。ゆかも体をピクピクさせてエロい顔でイッていた。さすがにその日は誰か帰って来るとまずいので普通に過ごしたがその日から嫁とゆかの旦那の隙を見てはヤバい事をしまくっている。嫁の実家でが多いが隠れてキスはもちろん、みんなでテレビを観ながらコタツの中で手マン手コキ、夜中にトイレでフェラ、声を押し殺して立ちバックでセックス、など。ちなみに初めて関係を持ってから2人目の子供ができるまでほとんど中出しだったので2人目の子供は俺の子だ。ちなみに3人目の子供はゆか曰わくはっきりとは断定は出来ないけど多分旦那の子らしい。今では俺もゆかもバレそうなスリリングな環境でのセックスじゃないと快感を得られなくなっていて、俺の嫁やゆかの旦那の寝ている同じ部屋での中出しセックスにハマっている。いつかバレそうだし、ゆかの4人目の子供が出来そうだがこの快感は止められそうにない。 

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||

2017年12月30日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【複数・乱交】近所にいるエロガキ 6 【体験実話】

「・・・んっっんっ・・。。。チュっチュル。。チュッ。ぅん。。」
「チュッペロペロ。。んっうんぅ・・。チュチュ。。」

部屋中にいやらしいフェラチオの音と、女性の色っぽい吐息が響き渡ってました。

その音の響かせているベッドの上では、裸の女性2人が1本のペニスに顔を寄せ合い丹念に”フェラチオ”をしてていました。
その女性達が奉仕している相手は、時節自分のペニスを奉仕している女性達の髪をいじりながら
「はぁはぁぁあ気持ちいぃ!!!ああぁ気持ちいぃいよぉお!!!」と叫ぶような声を上げていました。。。
その声は明らかに、まだ声変わりもしていないような子供の声でした。。。

私と香織は、交互に入れ替わりながらその子の鬼頭と竿の部分、さらには玉の部分までフェラチオを施していました。。
その子は
「はぁはぁはぁ。。。あぁ気持ちいいぃ。。”ふぇらちお”気持ちいぃぃ!! 僕大人の女に”ふぇらちお”させてるぅ!!しかも”だぶるふぇら”だぁぁ!!!たまんないよぉ!!」
と奉仕している私達を見ながら、好色な笑みを浮かべていました。

体験実話集関連タグ

||||||

2015年7月10日 | 体験実話集カテゴリー:複数・乱交の体験実話

【近親相姦】母そっくりのデリヘル嬢と母子相姦プレイ 【体験実話】

大学に入ってすぐ、童貞のくせに熟女風俗にハマッた。
俺、高校まで男子校だったんだが、卒業した先輩から「人妻風俗はいいぞ〜」と
聞かされてて、合格して独り暮らしを始めたら絶対行く!と決めてたんだ。
先輩が愛用してたのは熟女デリヘル。
ただ、下宿に呼ぶのはなんか怖かったから、俺は最初、外で待ち合わせてラブホテルへ行くタイプのにした。
電話するときは、やっぱりドキドキした。
来た嬢は30代半ばくらいかな。
美人でも不細工でもない普通の奥さん風だ。
よく分からんから90分コースを選択。
手コキとフェラと素股で1発ずつ、全部で3発抜いてくれた。
俺が初めてだと知って、いろいろ教えてくれたし、感じも悪くなかった。
貧乳なのは俺的に残念だったけど、最初にしては当たりかな。
出費は痛いけど満足したんで、また頼もうと思った。これが全ての始まりだ。
その2週間くらい後、どうしようもなく溜まって、またデリにお願いしようと決意。
2回目で少し度胸がついたし、ラブホ代ももったいないんで下宿に呼ぶことにした。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2015年6月7日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】義理の妹と欲求不満を解消しあってる体験談 【体験実話】

結婚して3ヶ月、俺たち夫婦は妻の実家で暮らしてる。

俺は次男だし嫁は長女なので相手の家に入ることになった。

はじめ新婚のうちは2人でマンション生活をしようと思っていたが、予想外に妻が妊娠してしまい、俺の収入だけでは暮らしが厳しいので妻の両親と同居することになった。

妻の両親は話の分かるいい人で、この同居生活にも大分馴染んできたが問題もあった。

それは夜の夫婦生活のことだ。

はじめ安定期に入ったらセックスを再開することになっていたんだが安定期に入っても拒まれ続けている。

無理やりするのもなんなので、仕方なく嫁がいるのに1人寂しくオナニー続きだ。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||

2015年5月9日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【浮気・不倫】ボールプールのバイト娘・安奈と器具庫で(完結版) 【体験実話】

とある大型スーパー(このスーパー自体は夜11時まで営業)のテナントに入っているボールプールを子供と利用して半年くらい経ちます。

そこで仲良くなったのがバイトの安奈(あんな)さん(だいぶ若い子)。

髪の長さは胸くらいまでで髪色はいい感じに茶髪(少し地味目なところが良い)、後ろでしばっている時もあり、笑うと歯並びの良い健康的な前歯がずらっと見えて、はにかむとすごくかわいらしい女の子です。

いつもパリッとした紺色のジーパンをはいてるのが印象的です。

バイトの仕事内容はボールプール・遊具の受付、メンテナンス・風船の補充・販売や遊具・床の清掃、帰りに子供達に渡す折り紙の製作などをしてるみたいです。

毎週土日は必ずそのボールプールへ子供と行って安奈さんのいる時は長居をして安奈さんとおしゃべりして楽しんでいました。

あまりに良く行くので僕はすぐに安奈さんに顔を覚えてもらい、半年以上経った今では彼氏のことで相談を(メールで)受けたりする仲にまでなりました。

夜8時まで営業ということもあり、土・日曜の夜7時くらい(日曜夜7時くらいは翌日月曜が子供は学校、親は仕事があるので特にガラガラに)になるとボールプールに子供を連れて遊ばせるお客さんは全くいなくなると安奈さんに話の中で教えてもらいました。

体験実話集関連タグ

||||||||||||

2015年5月7日 | 体験実話集カテゴリー:浮気・不倫の体験実話

【寝取られ】【3P体験】合コンで知り合ったムチムチ巨乳の銀座OLと3P 彼氏より大きな巨根で2人ともイカせまくり 【体験実話】

この間、かなり刺激的な体験をしたので投稿させてもらいます。

こんにちは、ヨシ(仮名)と言います。
いま28歳で、都内の外資系企業に勤めています。
勤めている会社が有名なせいか、合コンの誘いなんかがしょっちゅうあります。
それでいい思いをさせてもらうこともしばしば(笑)

今回は、この間参加した合コンであった話です。

人数は3対3で、相手は某大企業に勤めるOLで勤務地は銀座らしい。

こちらは、会社の同期3人組。ただし、俺以外の2人は彼女います(笑)
けど、そんなの気にせずにいつも女遊びしてる、そんな遊び仲間です。

ここで登場人物紹介を。

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年3月12日 | 体験実話集カテゴリー:寝取られの体験実話

【近親相姦】妹【体験実話】

去年の夏は死ぬほど暑かったのに避暑地らしい所へは何処へも行かなかった。

唯一、海へ泳ぎに行った位だった。

それも何が悲しいか、妹と二人で…それがまさか兄妹でセックスをする事になるとは思わなかった。

事の始まりは、5歳下の高校2年の妹が夏休みだと言うのに、家でゴロゴロとしていたので、「彼氏と遊びに行かないの?」なんて、さも彼氏が居ると前提な事を聞くと「残念ながら彼氏は居らんのですよ兄上…」と答えたので、「じゃあ友達と遊びに行かないの?」と聞くと「友達は皆、彼氏とお出掛けだよ…って、お兄ちゃん、私に何処か行ってて欲しいワケ?」と逆に突っこまれたので、「いや、そう言う訳じゃないけどさ…」と最後は何て言えば良いか分からずゴニョゴニョと誤魔化すと「じゃあ!お兄ちゃん何処か連れてってよ♪」と言いだして来た。

仕事が休みで特に出掛ける予定も無かったので、たまには兄妹水入らずって言うのも良いかな、なんて思い「何処か行きたい所あるのか?」と尋ねると「海!海行きたいっ!絶対!海がイイ!」と、やけに海にこだわった言い方をするので、「なんでそんなに海がイイんだ?」と聞くと「だって、夏休み明けに少しは日焼けしてないと皆と話合わないじゃん…」と言うが俺には理解出来なかった…

まあ、とにかく海に行く事に決まった。

で、何処の海が良いか…人が混みあっている海水浴場は正直行きたくなかった…と、ふと知り合いの別荘を思い出した。

それほど親しい訳じゃ無かったけど、何故か相手は俺の事を凄く良くしてくれて、何時だったか機会が有れば別荘に遊びに来てくれと言われていたのを思い出したのだった。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2015年2月24日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】馬鹿兄妹 アディオス【体験実話】

http://moemoe.homeip.net/view.php/8077 の続き
おもちゃにされたようなSEXの後で、吹っ切れたのかいつものテンションで
談笑し始めた妹。
「なんで、お前最初逃げてた訳?」
「だって、あたしから誘ったの初めてじゃん。やる気アリアリだと思われたらやだし」
「いやいやいやいやw もう思ってるちゅーの」
「てか、いつもやる気ありすぎだぜ、お前」
「ホント、こんなに身体も性格もいい女っていないよ」
性格じゃなくて性癖だろって思ったけども、妹はこんな事言われても喜んじゃうからね。
妹はベッドで毛布をまいて座ってたんだけど、先食いがコップ片手に立ち上がった。
妹の目の前でコップにちんぽを浸すと、
「ほら、ストロー」
と目の前にコーラの滴をつけて差し出した。
笑いながら口に含む妹。後乗りも当然参加。最初はコーラ付きで尺ってたけど
そのうち交互に咥えだした。若い雄2匹は競ってディープスロートさせては

体験実話集関連タグ

||||||||||||||||||||||

2015年2月15日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】馬鹿兄妹 いくつめ?【体験実話】

http://moemoe.homeip.net/view.php/7926 の続き
実の妹に顔射までしてしまった訳だが、あの体験は俺達兄妹の何かを変えてしまった。
ずばり言うと、性的な壁が無くなっちまった。モラルが無くなったというんだろうか。
何よりもこれは家族だから波長が合うのか、誰とやるよりも気持ちよかった訳で。
後はこれを上回るモノは無いって程の背徳感から来る興奮。
妹も俺の指と舌でイカされたことが何よりも恥ずかしく、気持ちよかったらしい。
あれからは気軽に?触ったり、触られたりのまさに馬鹿兄妹になった。
親が居ないときに限ってだけど、本番手前まではやったりしてて、彼女とは違う
ボリュームのある身体を堪能していた。こんな関係になると、妹の軽さがありがたいもんで
これが他人ならなおさらだろうと思っていた。
二人だけだったある晩、恒例の晩酌の後の家庭内ヘルスの日(親不在時のみなので頻繁ではない)。
親が旅行会社のチラシで申し込んだ一泊旅行でお出かけの為に、
今夜は!!みたいなテンションで昼間からすっかり燃えてた俺は、
夜食の時に妹にもガンガン飲ませながら既にその時点で立ってたw
途中かかってきた母親からの電話にも「ゆっくり楽しんできなよ」なんて言いつつ、

体験実話集関連タグ

|||||||||

2015年2月5日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】巨乳妹の悩み・続き【体験実話】

続き。
 
「…俺はするほうだ!」
 
前回はアッー!なオチっぽくなったら面白いかと思って一旦ここで切っただけで、これは冗談で言っちゃった台詞。ノンケですまん。
 
妹とおっぱいおっぱいな話、ましてやパイズリという単語が出てきた時点で、実は相当気まずかった。
初めて彼氏が出来て浮かれてる妹が、まだ処女のくせにいつの間にか突っ込んだエロ話もするようになっていて、童貞兄としては照れくささもあって、お茶を濁して終わりたかった。
 
「俺はするほうだ!」
「まさか兄ちゃん…アッー!」
「ばか冗談だ」
「なーんだ、あはは♪うふふ♪」
 
という感じで会話が終わると思っていた。

体験実話集関連タグ

||||||||||

2015年2月2日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話
1 / 2612345...1020...最後 »

このページの先頭へ