【修羅場】少年実話 3 【体験実話】

キャットファイトの話
ある日、彼女をお店(ソープ)まで迎えに行った時、
なぜか?もう1人(後輩?)が一緒に車に乗ってきました。
二人とも口数が少なく、険悪なムードだったので、
食事でも?と考え、3人で焼肉屋に入りました。
すると重い口を2人が開き始めました。
「どうして、そういう事するんだ?」(彼女)
「シラねぇ−よ!!取ってないよ!!」(後輩)
事情を聞くと彼女の精算後の売上金を後輩が盗んだようです。
彼女は前々から、この後輩のことをすごく可愛がっていました。
「だったら、財布出してみろよ!!」(彼女)
「・・・・。」(後輩)
すると彼女は後輩のカバンをぶん取り、財布からお金を抜き出し
「てめぇー!これはどういうことだ!!」とお札のハシに書かれた
彼女の源氏名を指差しました。

体験実話集関連タグ

||

2013年7月29日 | 体験実話集カテゴリー:修羅場の体験実話

このページの先頭へ