【近親相姦】臨時休業で見た妹の一人エッチ【体験実話】

不景気で会社は臨時休業となり、月に二回金曜日が休みになりました
家族皆仕事に出かけ、派遣切りで失業中の妹と自分だけが残り
自分は朝からずっと布団でゴロゴロテレビを見ていました
昼前頃、隣の妹の部屋から大音量で音楽がかかり
「うるさすぎ」と思っていましたが、気にせずテレビを見ていました
やはり、あまりにうるさいので文句を言いに行こうと妹の部屋へ行くと
ドアは全開に開いていました
別にそっと覗いたわけじゃないんですが
ドアも開いていたので部屋に入ると
妹が裸でバイブをあそこに挿し、おっぱいを揉みながら楽しんでいました
え”?と思ったんですが妹は目をつぶっているし大音量なので気づいてないようです
部屋は入ってすぐベットの足元なので、モロ入ってるところが丸見えで
しばらくズボズボ出し入れされる部分を1m位のところから鑑賞していました
30分位経ったころでしょうか
動きが激しくなりそろそろいくのか?と思ったら、見ていたのがバレたらまずい

体験実話集関連タグ

||||||

2015年2月4日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】妹の人生初ちんこ(2)【体験実話】

翌日、仕事を終えて帰宅すると、妹はリビングでグデーっとテレビを観ていました。
不思議と、お互いに昨日の気まずさとかないようでした。
少なくとも、俺にはありませんでした。
「言ってた介護実習、どうだった?大変だった?」
妹はTVから目を離さずに
「ん、担当した人は、自分でトイレいける人だった。
おばあちゃんだったし。」
「そっか・・・・・。」
おばあちゃんでしたか・・・。
なぜだかホッとしたのを覚えています。
まだ人生初ちんこは俺で、唯一のちんこなんだなぁ、とか考えて、
まあ、自分から見ても気持ちの悪い野郎ですね、俺。
それから、夏休みに入り、妹はボランティア兼実習で
忙しく施設を巡っているようでした。
こっちは社会人、しかも本屋なので暦とはあまり関係なく、

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2015年1月20日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】お兄ちゃんと……【体験実話】

私は、桃((仮))です。
私には、お兄ちゃんが2人います。その内の1人と、
イケナイことをしてしまいました。

———————————
ガチャッ
バタンッ
「隼人兄!帰ってたの?」
「うん。一応30分前に帰ってたけど、
 腹痛でダウンしたから、トイレ入ってた。」
私がイケナイことをしたのは、隼人兄の方で、
瞬兄の方ではない。
いつもと同じ会話をしていた。
当然、このときは、あんなことをすることになるなんて、
知っている筈もありませんでした。

体験実話集関連タグ

||||||||||||

2015年1月4日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】妹の姉オナニーばらし【体験実話】

彼女の妹(小四)に懐かれてて、家に遊びに行くとよくじゃれつかれてたんだ。
妹さんは俺の足がお気に入りみたいで、その日も俺の足に抱きついてた。
そのまま3人でゴロゴロしてたんだけど、なんか妙な感覚が俺の足にあるのよ。なんか押しつけられてるような。で、妹さんを見てみたら、俺の脛あたりにまんこを擦り付けてんだよ
彼女も気付いたみたいで固まってた
俺は正直興奮してました。だって、妹さんスカートだったからパンツの感触が伝わってくるんだもん。
姉妹だけあって彼女を幼くした感じだし、勃起を隠すのに苦労しました
平静を装って妹さんになにをしてるのかと聞いてみると
「こうすると気持ちいいんだよ〜」
とのこと。だがどうやら恥ずかしいことって意識はないようで実に堂々と擦り付けていた
しかし彼女からしてみれば妹が彼氏の前であられもないことをしているんだから、当然
「そんなことしちゃダメでしょ!」
と叱るわけよ。声震えてたけど。そしたら妹さん何を思ったか
「お姉ちゃんだってやってるじゃん」だってさ
もう彼女涙目。耳まで真っ赤にしてこっちを向いて首振ってる。不覚にも萌えた
で、俺はというと、妹さんのオナニーの時点で勃起してたのにおとなしいイメージの彼女のオナニー発覚&恥じらいのおかげで理性が吹っ飛んでしまい、そのまま押し倒して半ば犯すようにセックルしますた

体験実話集関連タグ

||||||||

2014年12月28日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】妹の気持ちを受けとめて【体験実話】

中学2年の夏に、部活で遅くなり、19時に帰宅した。何時もなら妹の楓が玄関に迎えにくるが、今日は来なかった。キッチンに行くと、母の書き置き。母さん今夜は遅くなります。晩ごはんは、チンしてね。
また手伝いか。
あれっ?2人分ある。楓の部屋に向かいドアを開けた。
(俺)楓、ご飯食べないのか?。
『返事がない』。(俺)楓ぇ飯は。
『布団を被る楓を揺すったが無言』(俺)気分でも悪いんか?。
布団を剥がすと、グスグス泣いてる。事情を聞くと、プールの着替えの時に、胸が小さいとか、毛が生えてないとか、からかわれて、仲の悪い友達が男子にバラしたらしくて。落ち込んでたって、
まだ5年だから、その内に胸も大きくなるし、毛も生えてくるからって、慰めて一緒に
ご飯を食べた。
何時もなら2人でテレビを見るが、部屋にこもる楓にまだ落ち込んでるのかと、部屋に入ると、キャァァって、ごめんって言ってドアをしめて自室に入った。
楓がオナニーしてた。しかも全裸で、何時一緒に入浴するから裸は見馴れてるけど、オナニーとは。少し楓が女にみえた。
その夜、楓を創造して俺もオナニーをした。
2、3日、気まずい感じだったけど、屈託のない笑顔が戻り。今日は一緒に入浴した。
裸の楓を見ると、あの姿が脳裏から離れずに、湯船の中で勃起した。
目を反らしていたけど、楓がシャンプーし出した時に、今晩のオカズにと、体をマジマシと脳裏に焼き付けた。

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月15日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】Hな薬を手に入れたので【体験実話】

ついに、ついに女の子がHになる薬(媚薬)を手に入れちゃいました。
まず最初に俺の餌食になったのが2つ上の姉ちゃん。
童顔で結構かわいいのに姉ちゃんはもともとエロイ女でして、風呂上りにバスタオル一枚で歩くのはもう日課。
普通に谷間見えてるし、3日に1回は毛も拝めるくらいガードがゆるい。
きっとオナニーも大胆なんだろうけどいまだ見た事がない。
何度かノックなしの部屋突入をかましたが見事に全部ハズレ。
そこで俺を助けてくれるのが媚薬様だ!
夕飯準備を手伝うふりして、母親の目を盗んで姉ちゃんのお茶に媚薬を混ぜる事に成功!
その日、姉ちゃんはご飯前にお風呂に入っていた。
最高だ!こうゆう日は姉ちゃんバスタオル巻いたままの格好でご飯食べるのはお約束。
お父さんがいたら怒るんだけど、まだ帰っていない。
姉ちゃんがHな格好で風呂から出てきて、そしていつも通り俺の横に座った。
風呂上り喉が渇いてたんだろう、お茶をいっき飲み。
ありがとうございます!心の中で叫んだ!
しばらくして効果が表れた。

体験実話集関連タグ

|||||||||||

2014年12月13日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】まさか、姉が…(1)【体験実話】

たぶん、長くなります…
ボクが幼稚園の頃、父親は他界した。交通事故だった。
家に残されたのは母親と祖母、ボクとボクの姉。
まだ幼かったボクは、住み込みで働き始める母についていくことになった。
姉のユキは、実家で祖母と暮らすことになった。
ボクが小学校2年生になってからは、
夏休みや冬休み、春休みなど学校が長い休みになると、
その期間だけ実家に戻ることになった。
ユキねえと呼んでいたボクの姉は、 ボクより3歳年上。
5年生のユキねえは、ボクの宿題を見てくれて、
宿題がよく出来ると、ユキねえはちゅうしてくれた。
「まこと(ボク)、すごいねー!ちゅっ」
それが嬉しくて、宿題も頑張った。
ボクが3年生になっても、同じような休みを過ごしたけど、
6年生になった姉は自分の勉強に一生懸命になっていたので、

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年12月7日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】姉のSEX【体験実話】

姉はかなり気が強く、しっかり者で俺にとっては小さい時から
怖い存在でした。姉には同じ会社に付き合っている男性がいて
今の姉の旦那さんなんですが、当時はまだ結婚するとも
知りませんでした。
姉の彼氏はここにお泊りすることもよくありました。
そんなある日俺は気分が重くて高校を休みました。
多分姉たちは俺が学校を休んでる事をしらないのか、明らかに
猫なで声の姉と彼氏がしゃべりながら俺の部屋の前を通りすぎ
リビングへ降りていきました。
俺は姉のあんな声を初めて聞きました。
すごく怪しい雰囲気なので気になってしまって、音を立てず
部屋の扉をあけて、足音を消して、リビングに下りていきました
ゆっくり覗きみると彼氏はソファーに座り姉は全裸で正座して、
彼氏のモノを口ですごい勢いでじゃぶってました。
数分後彼氏がむくっとおきだして冷蔵庫へ。

体験実話集関連タグ

||||||||

2014年11月26日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】姉と妹と弟 2【体験実話】

姉貴が 敬太早く帰って 美紀と雄太を頼むわよ 早めに帰るからね うん(ヤッター)心で叫んだ
急いで 帰り美紀と雄太を遊びに行かせたいが S4の美紀はブラコンで 俺から離れない
いつも俺を姉貴に 取られているから ここぞとばかりくっついて来る 早くしないと姉貴が何時帰るかドキドキだ
時間は過ぎていく 返せとせっつく友達に 明日ビデオ返すと 約束している 
意を決した俺は 美紀みたいビデオ あるんだけど 美紀も見るぅ~ 当然言ってくる
でも エッチなビデオだよ えぇ~でも見るぅ 時間的余裕が無い 誰にも言うなよ 約束して 再生
美紀は固まった それはそうだよな 裏だしね でも 俺は興奮してきた リアルな万個が マジかよ
姉貴の風呂をぞいて見た時 黒▼だったし それがばれて 束縛を受ける事になったんだけど
結構グロイけど 興奮でペニが ビンビン オナりたいが 出来ない 美紀がいるからね くそ
フェラシーンの時 美紀が突然 お兄ちゃんもチンチン 舐めてほしいの? えっ まぁ それはそうだけど
じゃあ 美紀が舐めてあげる はぁ バカ何言ったんだ それは違う女の子に頼むよ
ダメぇ美紀じゃなきゃ ダメ ズボンを下げようとする 意外な展開だ 美紀は近所で評判の可愛い子ちゃんだ
やぐっちゃんに 似ている ラッキー 早速ズボンを下げた 仮性のペニはビンビンだ 剥けている 
いつものチンチンじゃないねってペロペロ 敏感な亀頭ビクビクしている 美紀ビデオ見たいにして
うん 小さな口にほうばり 舌をレロレロ あぁぁぁ たちまち射精感 腰を引いたが 間に合わず美紀に顔射 美紀は精子を

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月25日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

【近親相姦】年下の姉、、策略【体験実話】

俺は、2人兄弟で、大学2回生だ。母子家庭だが、兄貴とは、
13歳離れている。この度、母が他界して、新婚の兄貴が、実家を相続して、3人暮らしが始まった。
兄貴は、予備校の講師で、去年自分の生徒だった。
予備校生、千明と結婚した。年下の姉が、出来た訳だが、兄貴には、悪いが、千明さんとか、姉さんとか、呼ばべず、千明なのには、理由がある。千明は、俺の後輩で、高校時代に彼女持ちの、俺に付きまとっていた女だからだ。兄貴から、驚くぞと、婚約者って紹介された時は、表向きは、平静を装ったが、内心は、千明への、猜疑心で、一杯だった。 兄貴夫婦は、下で俺は、2階 で生活した。
入試シーズンが近くなり。兄貴の帰宅が、遅くなりはじめた。俺は、なるべく、遊んだりして、千明と2人になる時間を減らしていたが、バイトの金が回らなくなり、仕方なく、早く帰宅した。千明は、サークルが忙しく、バイトする暇がないトホホだな(苦笑)。千明は、背中流そうかとか、
ここぞとばかりに、風呂は覗くし、薄着で、歩きまわり、誘惑する。
部屋に鍵をして、なるべく、出ない様にしてる、
すると、千明は、強行策に出てきた。トイレや風呂は、無防備だから、
例えば、トイレのペーパーをなくして、呼ぶのを待ち、
ドアを最大限開き、俺の制止を聞かずに、凝視しする。こんな行為が、逆効果だと気付かないのか。会話すらなくなる。(千明は話しかけてくるが無視してる)
千明は、腹を立て、裸で、風呂に侵入してきた。
いくら、嫌いな女でも、健康な大学生が、ルックスは、Aクラスでナイスボディの全裸の女に、欲情しない訳がない。
初めは、我慢したが、千明は、股を開き、AVさながらの指マンをする。
我慢できるかってーの(苦笑)
2人は、肉体関係に陥り、兄貴の目を盗み、千明の要求に、身を任せた。入試シーズンが、終わり。夏に、

体験実話集関連タグ

|||||||||||||||

2014年11月13日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話
1 / 912345...最後 »

このページの先頭へ