【近親相姦】世話焼き(妹)【体験実話】

カテゴリー:近親相姦の体験実話
tag:


俺「もう寝るわ」
姉「うん。音小さくしなくても大丈夫?」
俺「大丈夫」
姉「♪」~姉「・・・」
俺「zzz」
姉「で・ん・わ!!」
俺「はい!誰から?」
姉「みていいの?」
俺「だめ。もひもひ」
妹1「今からいっていい?」
俺「今から?電車・・あるか!バスないやろ?」
妹「だって今○○駅なんだもん・・」
俺「じゃあ迎えに行ってやるから少し待っといて!」
妹「うん」
姉「妹2?」

俺「妹1!が来るんやって」
姉「珍しいね!」
俺「あぁ!少し行ってくるわ」
姉「アイス買ってきてね♪」
俺「はいはい」~俺「こんな遅くにどうしたん?」
妹「・・・」
俺「まぁ帰ってから話そ。店はいるか?」
妹「うん」~俺「ねむー」
妹「ねてた?」
俺「寝よった」
妹「ごめんなさい」
俺「なでなで」
妹「」
俺「先入ってて、車置いてくるから」
妹「うん」~姉「妹ちゃんどうしたの?」
俺「・・」
妹「・・・」
俺「ん~」
姉「あ、アイスありがとう♪」
俺「うん!どっちにしろこんな遅い時間まで外おったら危ないやろ」
妹「しゅん」
姉「お父さんか!」
俺「今日どうする?」
姉「泊まり!俺くん眠たいのに運転したら事故るよ!」
俺「はい」
妹「・・・」
俺「とにかく俺はもう寝るわ!おやすみ」
姉「妹ちゃんは?」
俺「?」
姉「どっちかと寝ないと布団ないよ?」
俺「あーそっか!」
妹「お兄ちゃんと寝る」
姉「あらあら」
俺「おばさんか!」
俺「もう少し起きとくか」
妹「お風呂はいってくるね。」
俺「へーい」
俺「もしもし?」
妹2「ふぁーい?」
俺「寝てたやんな?ごめん」
妹「なーにー?」
俺「妹1が今日泊まるらしいから・・」
妹「あれれ?彼氏の家に行くいってたよ?」
俺「・・・あー、なんか都合があわんなったらしくて電車なかったから!」
妹「わかったー」
俺「戸締まりしてねろよ!」
妹「お兄ちゃんお父さんみたい」
俺「・・・おやすみ」
妹「おやすみなさーい」
俺「・・・ハァ-」~姉「俺君そろそろ私も寝るね?」
俺「わかった」
妹「お兄ちゃん?」
俺「ん?どしたん?」
妹「服」
俺「姉さん服貸してやって」
姉「寝巻きズボンしかないよ」
俺「・・・服は俺のでいいか?」
妹「うん」
姉「おやすみー」
俺「おやすみ」
妹「おやすみなさい」
俺「ナデナデ」
妹「お兄ちゃん?」
俺「ん?」
妹「寝るまでして?」
俺「はいはい」
妹「お兄ちゃん?」
俺「ん?」
妹「今日ね。喧嘩しちゃった」
俺「そんなこともあるよ。」
妹「?」
俺「彼氏と?」
妹「んっ」
俺「そんなに?」
妹「ずっと身体求めてくるんだもん。」
俺「それはあれやな!」
妹「いつもいい人なんだけど家に行ったらいつもエッチしたいって。わたしはあまりしたくないのに。もっと甘えたいのに・・」
俺「それでケンカになったんか!妹が嫌なんやったら別れてもいいけど。そんないい人なら話しあってみ?」
妹「うん。でも今日はお兄ちゃんに甘える♪腕枕!!?」
俺「珍しいな」
妹「私もりおんみたいに甘えたい時もあるもん。」
俺「なでなで」
妹「んーん♪おやすみなさい」
俺「おやすみ」~俺「あー、眠た!」
妹「zzz」
俺「8時か・・・あれ?妹大学あるんか?」
俺「おーい」
妹「まだ寝る」
俺「じゃなくて!今日学校は?」
妹「昼から」
俺「じゃあもう少し寝るか。おやすみ」
妹「んー」
俺「ん?あれ?」
姉「zzz」
俺「・・・まぁえっか」~姉「・・・」
俺「何で姉さんがオレの横にいたのかな?」
姉「空いてたから」
俺「・・・」
妹「お兄ちゃんと寝たら落ちつくもんね?」
姉「そうだよね♪」
妹「しょうがないと思うよ?」
俺「怒りはしてへんねんけどな!」
姉「俺君いい匂いするんだもん」
妹「うんうん」
俺「いや、もうええ」
妹「?」
俺「姉さん仕事は?」
姉「私日はお仕事休みだよ♪」
俺「そうなんや!俺も何もないし昼飯行く?」
姉「いいね♪」
妹「わ私も」
俺「え?学校は?」
姉「1時くらいに出よっか!」
妹「・・・」
俺「嘘やで11時すぎでええんちゃう?」
姉「あららかわいい♪」
俺「笑」


体験実話集関連タグ

|||

【近親相姦】世話焼き(妹)【体験実話】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


寝取られ体験実話集 前後のページナビ!

2018年1月3日 | 体験実話集カテゴリー:近親相姦の体験実話

このページの先頭へ